グロービス学び放題

ミニストップのおにぎり100円均一から、販売戦略を考える🍙

ミニストップがおにぎりを一律100円で販売することにしましたね。

コンビニ各社が原料値上げや高単価商品の販売に舵を切る中、どのような狙いがあるのでしょうか?マーケティングのフレームワークの1つに「価格弾力性」があります。

原材料が値上がりした分を価格に転嫁した場合、売上高への影響はどうなるのでしょうか、逆にそのような市況の中100円均一で販売したらどうなるのでしょうか。

価格弾力性とは、価格

もっとみる

【他の業界】を知る意味ってどこにあるの?

#05_他の業界を分析して何か意味があるの?

00:00 | 00:30

*** *** ***
気づきは耳から、学びは動画で!
動画でビジネススキルを学べるサービス
【グロービス学び放題】
耳から”気づき”を得られるコンテンツ
「みんなの相談室(β版)」が誕生しました🎉
*** *** ***

自分がマーケティング担当だとして、
自分の業界だけ知っていたら、プロフェッショナルなのでしょうか?
過去の経験と勘だけに頼り、戦略・戦術を展開して大丈夫でしょうか?

「ど

もっとみる

【ココカラとマツキヨの経営統合】をビジネスのフレームワークで考える💡

ドラッグストア大手のココカラファインは、マツモトキヨシホールディングスとの経営統合に向けた協議に入る方針を固めました。
資本提携ではなく経営統合を行う狙いはどこにあるのでしょうか?

考えられる狙いの1つに「密度の経済性」があります。
密度の経済性とは、物流や広告コスト削減を狙う経営戦略のことです。

密度の経済性の効果とは ( ´~`)?

・仕入れにおける物流コストの低減
・店舗同士の競争意識

もっとみる

いま、求められる【リーダー像】とは?

2019.07.31 @グロービス東京
グロービス学び放題のユーザー限定イベント開催報告です✨

今回のテーマは、
「自分の人生を主体的に生きる」自覚力のリーダーシップ 💡

変化の激しい時代に突入し「ブレない自己定義」の必要性がますます高まっていますね。

イベントでは、動画「自覚力のリーダーシップ」に出演している、グロービス経営大学院教員 鎌田 英治氏を講師にお招きし、
" リーダーシップと

もっとみる

【コカ・コーラが酒を売るワケ】経営大学院教授が読み解く

戦略・マーケティングに関わるニュースを、ビジネススクールで学ぶフレームワークを用いて読み解きます💡

炭酸飲料と言えば・・・「スカッと爽やかコカ・コーラ」!

事業拡大の傾向、強み・弱みを「市場と製品」、「既存と新規」のマトリックスでサクッと把握できる便利なフレームワークが「アンゾフのマトリクス」です。

記事を読むだけでなく、ビジネスとしての理解に”つなげて”みませんか?

もっと知りたい方は

もっとみる

【経営戦略】って、難しそうですね。

名前からして難しそうな「経営戦略」。

一部の管理職の仕事だと思っていますか?

会社規模で必要になるのは勿論ですが、新規事業の立ち上げや既存事業の節目にも必要な知識です。

戦略をつくるには、体系的に知識を学び、広範囲の知見を血肉にし、更に知識に深さを出していく必要があります。

具体的には、マーケティングの分野に留まらず、お金や人材活用などの知識も総動員が必要なのが「経営戦略」です。

経営戦

もっとみる

【自分の人生に策はありますか?】早急に答えを求めてはいけない理由とは。

芸術や歴史、哲学といったすぐには役に立たない学問が重んじられる理由はどこにあるのでしょうか。

池上 彰氏が受け持つ東京工業大学では7月、教養卒論発表会が開かれました。学生は自らの研究や学びへの志を「教養卒論」と呼ばれる論文にまとめます。

学生の卒業後の進路は就職して社会に出る、研究者や技術者を目指すなど様々ですが、どこの環境に行っても人間としての姿勢は問われ続けます。

社会に出てからは選択の

もっとみる

「きっと〇〇に違いない」危険!?誰もが陥る確証バイアスとは?

あなたは「確証バイアス」をご存知ですか?

気がつかない間に、自分の思い込みや願望を中心に、何かを判断してしまう事です。

身近な例でいうと「B型って自分勝手で気分屋だよね〜」
というこれ。

実際私も言われたことがあります。。

とはいえ全世界のB型が自分勝手で気分屋なわけではないと思いませんか?

恐らく「B型=気分屋」という思い込みから、相手の気分屋な面しか印象に残らなくなってしまっているの

もっとみる

【爆速で進化を続ける社会】効果的なデータ活用を実現するステップとは?

爆速で進化をし続ける世界。

それに伴い平成の後半から生まれてきた、カタカナの職種たち。

YouTube1日あたりの動画視聴時間の合計は10億時間を超え、動画のトラフィックは5Gの登場により更に加速することが予想されています。

毎日莫大な量のデータが蓄積される世界で、私たちは人生100年時代を生き抜く必要があります。

単純労働はシステム化や業務改善により減り、人ならではの五感を使う仕事のニー

もっとみる

【10月から最低賃金値上げ】女性と高齢者が景気回復のカギとなる理由とは。

働き方改革、最低賃金値上げ、GDP。

日本において様々な政策が動いています。これらはどのように”つながって”いるのでしょうか?

特にGDPというワードを、よく耳にします。
GDP(名目国内総生産)とは一定期間に作られる「付加価値の合計」です。

GDP分配先の半分強は「人件費」です。ということは、1人当たりの付加価値額が増えないと、給料は増えませんよね。

職を求めてる人に対して、仕事がどれだ

もっとみる