ショーケース

ドーントレス・シティ

過去は全て焼き払われ、すべては改められた。それがこの街の全てだ。ウハラは何度もリフレインした。

 ウハラは企業傭兵として数々の非合法活動に関与してきた。潜り抜けてきた修羅場は両手では足りない数に経験している手練れの傭兵だ。端末に企業連の一角、シマヅ・エレクトロニクスから仕事依頼が届いたのは数日前のことであった。
 メールに記された打合せ先は傭兵の巣として有名なバー『ブリガンダイン』であった。そう

もっとみる

「OLD ROOKIEs」 最終話 -世界を豊かにする、おもてなしテクノロジー-

2017年12月。マザーズ上場からおよそ1年半後、ショーケース・ティービーは、東証一部へとスピード市場変更を果たした。

記念すべき2000社目の東証一部上場企業としての登録だった。

かつて資金調達に苦戦していた頃、30戦29敗の中、2000万円の出資をしてくれたPE&HR株式会社の山本亮二郎社長からも祝いの言葉が贈られた。

「ショーケース・ティービーは、マザーズ上場後もこれまでと何も変わらな

もっとみる

青空の下のダンスコンテスト&ショーケースイベント!エントリー大募集!10/20

初心者様に出場しやすいダンスイベント「DanceSoldier」ダンスコンテスト&ショーケースイベントが、10月20日、埼玉県比企郡嵐山町であります!!

ポイント!として、

★judgeがすごい!! ※世界的ダンサーに見ていただける

★MCがすごい!! ※ライジングプロダクション所属AKIRA

★コンテスト初心者様大歓迎!

★優勝賞金10000円  2位.3位.他参加賞

★観覧無料!!

もっとみる

「OLD ROOKIEs」 第19話 -上場とその先-

森と永田は、朝からパソコンの前でソワソワしていた。

「今日が発表だよな」

そう、この日は東証マザーズ上場の承認発表の日だった。

トントン拍子にここまで来たわけではない。

日本には、実に300万以上の企業が存在する。そのなかで、上場企業はおよそ3000社。つまり、上場できるのは0.1%ほどの割合であり、言わずもがな狭き門だ。

上場への申請や準備は一朝一夕にできることではなく、数々の書類を揃

もっとみる

「OLD ROOKIEs」第18話 -大ヒットの誕生-

2006年末に待望の新サービス「ナビキャスト」(誘導型LPOサービス)が完成し、翌2007年に新卒1期生も無事に入社。ようやく、ショーケース・ティービーは会社らしくなってきた。

「とにかく、皆でナビキャストを売ろう!」

新入社員4名もテレアポや営業に当たり、社員一丸となって「ナビキャスト」の営業活動に励む日々。ところが、心意気も虚しく、「ナビキャスト」の売れ行きは決して好調とは言えなかった。せ

もっとみる

(株)ショーケース startup studio部長・大熊祐太が考える“ゼネラリストとスペシャリスト”

ゼネラリストとスペシャリスト。「どちらを目指すべきか?」というのは、誰もが1度は考えたことがあるのではないでしょうか。そこで今回は、(株)ショーケースの大熊祐太(おおくま・ゆうた)さんに、ビジネスにおける立場やキャリアの築き方についてお話を伺いました。

インタビュアー:今日は、大熊さんにビジネスにおけるご自身の立場の考え方やキャリアの築き方について伺いたく思います。よろしくお願いします。

大熊

もっとみる

「OLD ROOKIEs」第17話 -最後の搭乗券-

2007年4月。森と永田がこだわり続けた新卒採用を経て、記念すべき新卒第1期生が入社した。

まだ知名度もない立ち上がったばかりのベンチャー企業に、新社会人4名の新しい風が舞い込んだ。ショーケース・ティービーにとっても、4人にとっても大きな転機だったと言える。

なかでも、偶然とも必然とも言える状況で入社することになったのが大谷彩子(おおたに・さいこ)だった。静岡県で生まれ育ち、大学進学をきっかけ

もっとみる

「OLD ROOKIEs」 第16話 -4人の新卒-

「やっぱり、新卒に仲間になってもらいたいね」

新商品の「ナビキャスト」や資金調達に苦戦していた間にも、森と永田の新卒採用への思いは変わらなかった。駆け出しのスタートアップ企業にとって、即戦力が期待できる中途採用はもちろん欠かせない。しかし、1000人以上の新卒を採用したリクルートの同世代である二人は、新卒がいかに組織や企業文化を作っていくかというのを、身を以て体験していた。

「新卒を育成してい

もっとみる

お能を観るってどんな体験?どういうところが好きなの?お能でしか味わえないことは?...などなど、たかねさんとせいこでお能愛を深く語っています。占いのように観ているわたしと、温泉に浸かるように観ているたかねさん。みんなはどんなふうに観ているんだろう。

能はこの600年、一度も途切れず続いてきた、世界に誇る日本の舞台芸術。
・未だに続いている理由って?
・今の時代の人にとって観る意味は?
・これから

もっとみる