カラオケで歌える90年代セガの歌20選

カラオケで歌える90年代のセガのゲームソングから自薦20曲を紹介。メガドラ、メガCD、サターン、ドリキャス中心に有力サードパーティーも含めて、オープニング、エンディング、挿入歌など。

Live & Learn / Crush 40 - ソニックアドベンチャー2

対応機種:ジョイサウンド

ドリキャスの人気アクションゲームのソニックアドベンチャー2のボス戦の歌。

DREAMS DREAMS /

もっとみる

死亡フラグ? 中二のゲーム作家が直木賞へ (90年代-中二番外編)

時代ー『Eve the lost one』、『桜庭一樹』、『じゅげむ』、『クソゲー』、『死亡フラグ』
<舞台>スクールカースト形成し初めの、90年代後半

 『死亡フラグ』という言葉が定着したのはいつ頃からだろう? PCゲームでは基本のキだけどPCが家庭に普及していないこの時代で、R18ゲームの仕組みをみんなが知っているとは思えない。目に見えて『フラグ』がわかることからしても、選択枝が減るSony

もっとみる

レトロゲーム好き集まれ

最近はファミコンミニやプレイステーションミニなど、レトロゲームの復刻が熱いですね

その中でも私が注目してるのがこれ

メガドライブミニ

 まだ、収録タイトルが全て発表されたわけじゃないですが、レアタイトルもあるみたいなので楽しみです。いろんなゲームが出る関係で予約出来てないですが、後々、出回ると思うので買おうと思います。

以上 おっさんワクワク話でした

「ソニックマニア」やった?

マリオは、ジャンプで旗をつかんだらゴールになる。
ソニックは、駆け抜けた疾風で看板をクルッと裏返してゴールする。
それぞれの得意な、タテとヨコの動きで決着をつける。

風で看板が向きを変えるのも、アメリカのカートゥーンでよくある光景だ。よく出来てるなあ。

みんな、メガドラミニの話もいいけど、現行マシンでバリバリ遊べるソニック、やってる!?
「ソニックマニア」やってる?
「ソニックマニア」に感動し

もっとみる

【大型免許取得への道:7】

急制動体験ということでシミュレーター。
起動するとSEGAって出てくるのは完全にゲームマシンなこれ。

「じゃあ練習でぐるっと走ってみようか」って走り始めたものの、左折した瞬間気持ち悪くなる。
完全に酔う。無振動でGも体感なく、画面が左右にガーッと動くのはちょっと厳しいなあ。同時に3名教習受けていたんだけど、3人仲良く全滅。

気を取り直して急制動体験は直線なので気持ち悪くもならず、問題なく。

もっとみる

渋谷のほんだな

2019年6月18日(火)13:00~13:55

00:00 | 00:30

【本日のゲスト】
・田中 俊太郎さん
(セガゲームス・スマートフォンゲーム
「イドラ ファンタシースターサーガ」プロデューサー)

・ポポナさん(白羊騎士団広報係、VTuber)

今、話題のVTuberが渋谷のラジオ初登場!?大人気スマホゲーム「イドラ ファンタシースターサーガ」プロデューサーの田中俊太郎さん、白羊騎士団広報係のポポナさんをお迎えしました!番組ではゲーム業界の歴史、VTuberポ

もっとみる

高速ハリネズミは電気鼠の夢を見るか。

映画を観る機会が増えて、その分他の映画の予告編を観ることも増えました。
昔は予告編なんて本気で要らないと思っていたものですが、最近は予告編で興味を引かれる事も増え、これもまたアリかなと思い始めています。

映画ソニック・ザ・ヘッジホッグの予告編を観るまでは。

お前誰?

足長過ぎてキモい。顔面積に対する目が小さすぎる。というか白手袋どこに行った! なんか白毛そのまま生えてるし!
本物ののハリネズ

もっとみる

映画の話 ファンに媚びない映画制作とは『ソニック・ザ・ムービー』事件

こんにちは
最近の映画界でちょっとニュースになった『ソニック・ザ・ムービー』のソニックのキャラクターデザイン変更事件。
ポスター公開当初からソニックのデザインに批判が集まっており、ついに製作陣の心が折れた。

YouTubeに公開された予告編には高評価を上回る低評価の嵐で、監督のジェフ・ファウラーは自身のTwitterでソニックのキャラクターデザインを変更することを約束し、公開時期の延期を発表した

もっとみる

ルーク篁参加作品 SEGA ROCK(2004年)

セガから発売されたゲームのサウンドをロックアレンジして演奏するユニット。ボーカル:渡辺直樹、ギター:ルーク篁、キーボード:イトウシンタロウ、ベース:寺沢功一、ドラム:小柳"cherry"昌法。

リンドバーグのドラマーの小柳"cherry"昌法氏の呼びかけに集まったメンバーが、約1カ月にわたってレコーディングを行なった。きっかけとなったのは2003年夏にハードロックイベントにおいてDeep Pur

もっとみる