寝させる (sleep over, and…)

寝不足には2種類ある。

1つは眠くても翌日元気でいられるもの、もう1つは眠くて、空元気を出さないと、翌日を乗り切れないものだ。

なんの自慢にもならないし、むしろ欠点ともいうべきだが、私は1年のうちのほとんどが寝不足だ。もともと宵っ張りの自分にとって、寝不足はむしろ翌日のための活力にも近い。夜の自由な時間がある程度ないと、翌日持たないという性分なのだ。

だから寝不足といっても前者が大半を

もっとみる

村上春樹ーあたりを注意深く見回して

村上 春樹「職業としての小説家」より抜粋ー

僕が最初の小説『風の歌を聴け』を書こうとしたとき、「これはもう、何も書くことがないということを書くしかないんじゃないか」と痛感しました。というか、「何も書くことがない」ということを逆に武器にして、そういうところから小説を書き進めていくしかないだろうと。

(中略)

限られたマテリアルで物語を作らなくてはならなかったとしても、それでもまだそこには無限の

もっとみる

「コンセプトを持つ。」

俺は昔、某観光地域の某旅館に住み込みでバイトをしたことがある。

そこでバイトをして感じたことはコンセプトの重要性だ。

それを感じた理由は働いた俺と利用したお客さんとで旅館に対する評価が違ったからだ。

もっというと、
働いていた俺としてはハッキリ言ってこの旅館は微妙だなと思っていたんだけど、利用したお客さんの評価は高かったんだよね。

俺が担当したのはホールで料理の配膳が主な仕事。

料理は美

もっとみる

ワードプレスで画像アップロードの上限をアップする方法。

noteらしくmemoです。

私ごとですが、この操作は今までに何回かやっているのですが毎回忘れてしまいます。ほんでバグって5分ほど無駄にしてしまいましたのでもう二度とこんなこと起こらへんようにするためにmemoっときます。

基本的にわたしは無能なので、毎回無能状態になってしまいます。みなさんのように賢くなりたいです。

stork使ってたら、画像のアップロードが毎回上限になってめんどくさいので

もっとみる

アートとデザインの違いからみえる、最近の曲への戸惑いの正体【完】

昨日の投稿を経て。

最近の曲に対する戸惑いは、芸術作品と対峙した時の感覚に似ている。

気がした。

こちらの記事を読んで欲しい。

改めて、一昔前の曲と最近の曲との違いはこうだ。

【一昔前に売れた曲】
・大きなレコード会社
・作り込まれた(プロデュースされた)歌手
・大衆向けにヒットすることが目的
・いかに共感されるか

【最近の曲】
・個人(YouTuber)
・誰にも作り込まれてない

もっとみる

同情の押し付けの快感【続】

YouTubeで流行っている、悲しい曲や、いわゆる重い曲って、どうやって聴けばいいのだろう。

かつては、何かしらの感情アプローチ(喜怒哀楽)で万人受けを狙う曲が多かった。多くの人に聴いてもらい、売れるために重要だから。

最近は、作曲者の感情をより具体的にぶつけて世の中の反応を伺う系が多い。
A君の死、自殺、いじめ、メンヘラ、エトセトラ。

曲を音として聴く人間は昔からいたが、最近は特に、コ

もっとみる

私がnoteを書く理由 -自己紹介に変えて-

note10記事を超えたところで何も凄いことはないのだが、私にしてはよく続いたと思う。嬉しいことにnoteを開くごとにスキの数が増えていてお知らせが来ている。

ここで少し、私がnoteを始めた理由について書こうと思う。
詳しいプロフィールや自己紹介もいずれ載せたいと思っているが、私のnoteを読んでくださる読者の方へ、「こんな気持ちで書いているんだ」ということを伝えておきたい。

始めての記事で

もっとみる
読んでくれてありがとう!!もし気になったらフォローしてみてください
5

初体験の再体験

なんか手の届く範囲で一通り興味あることを体験しきったら、その先にどんなことを体験したいと思うのだろう。

つまり、日常化した非日常の体験の先。

幅の広がりは非日常がさらに日常に近づくだけなので。
単純に非日常のクオリティが上がるのだろうけど。
現実的にクオリティの限界もあるし、手の届く限界もあるし。

新しい体験
体験できないことが体験できるようになる

このふたつ。

だから、唐突に体験できな

もっとみる

最近の流行りは大体が掛け合わせの法則によって成り立っている。どうやら映画もそうみたいだ。天気の子。天気、雨、人柱、勇気。現在進行形で変わっていく世界の形を映画の中でいかに正直に発信するか。世の中の息苦しさを代弁して開放するかのような新海作品の魅力を実際生で拝見して感じました。

WordPressテーマDIVERを使い始めて最初に困ったこと。動くマーカーが使えない?

ブログを始めて日々出来ることが増えていってます。WordPress初心者でもなんとか記事の投稿は出来るようになってきました。クオリティはまだまだですが、少しは成長出来てるのかなと思います。

今回はDIVERを使ってみて、超初心者が最初に困ったことについて書いていきます。

記事の作成の時に気付きました。
動くマーカーに惹かれたこともDIVERを選んだポイントの一つでした。わくわくしながら

もっとみる