1リスト260円で172件取得できましたが・・・・(7/3配信分)

こんばんは。井上です。

6月1日からスタートした、
クライアントの広告運用の結果ですが、
1か月間の結果ですが、、、

・リスト取得件数:172件
・コンバージョン率:25.9%
・広告費:44670円
・取得単価:260円

という結果でした。

当初はセオリー通り、
1.画像テスト
2.リードテスト
3.説明文テスト
の順で進める予定でした。

実際に画像テストを開始したら、
いきなりリスト

もっとみる

メルマガいらなくない?

私は、2日に一回は読まないメールマガジンをまとめて削除する。

メールマガジン本当にいらない。
配信停止ボタンを押すとログイン画面に移動するもログインパスワードがわからずパスワード再設定から始めることもある。

とある2社に関しては退会手続きを終えたのに未だにメールマガジンが送られてくる。一つは登録制バイトで電話で退会手続きをしメールマガジン配信停止もちゃんとお願いしたのに………

私はアプリで新

もっとみる

斎藤慎也のメールマガジン Vol.293

▼Vol.293
-------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━
斎藤慎也のメールマガジン
令和元年(2019) 6月26日 発行
━━━━━━━━

もっとみる

斎藤慎也のメールマガジン Vol.292

▼Vol.292
-------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━
斎藤慎也のメールマガジン
令和元年(2019) 6月19日 発行
━━━━━━━━

▼近況

今週も桑折町の部屋で書いています。先程、外出中に雷雨にあって、雨宿りをしている間、伊達市方面に虹がキレイに見えて、しばらくここでゆっくり休みなさい、と言われているようでした。

・会津坂下町へ

月に

もっとみる

ホント、メルカリは売れる。

こんにちは、
Lifusion(ライフュージョン)の佐藤久美です。

第2回 Lifusion(ライフュージョン)e-Book大賞が
始まっています。

現在の受賞候補は、
今、Xamの新着ランキングでも
1位になっている
こちらのレポートです。

https://xam.jp/get.php?R=43926

このレポートは、
web集客の専門家が作成した、
ということだけあって
いろんなとこ

もっとみる

やっぱりメルマガが一番だった。

こんにちは。
Lifusion(ライフュージョン)の佐藤久美です。

第2回 Lifusion(ライフュージョン)e-Book大賞が
昨日から始まりました。

さっそく、
素敵なレポートを
紹介してくださって、
ありがとうございます。

順番に拝見させていただきます!

とても楽しみです!

まだまだ、
ご参加お待ちしています^^

https://lifusion.jp/2-lifusion-

もっとみる

言葉は『何を言うか』以上に、『誰が言うか』が大事

昨日、「人を『巻き込む言葉』を使って、問題を解決する」という記事をFacebookでシェアしたところ、思いの外いろいろなコメントをいただいて、

中には「確かに−」と思うものがいくつかあったので、その1つについて考えてみました。

どうしましょうの達人と、どうしましょうの依存の2種に出会います。
達人のどうしましょうは、ほんとキレてるなぁ!と、感銘を受けますよねぇ〜!
一方で、どうしましょう?の依

もっとみる

祝!1万人超!メルマガ(アフィリエイト、ネットビジネス専門)始めました

アフィリエイトの無料メルマガとコンサル(特典付き)のお知らせです。
無料メルマガでは「資産蓄積型アフィリエイト」の手法の全貌を完全公開します。
また、直接教えてほしいという方はアフィリエイトコンサルも行っております。

アフィリエイトのプロが無料メルマガ

私、大明司一利は「俺のアフィリエイトブログ」の著者で、アフィリエイト歴10年近いプロのアフィリエイターです。
様々なアフィリエイトを実践し、複

もっとみる
事業拡大のために1円でもいいから投げ銭をください<(_ _)>
11

【日刊ZOE NEWS】開封率とCTRを上げるにはどうしたらいいですか? 藤原流メールマーケティングの鉄則とは/こだわりのブランド・サービス・人の想いと商品に触れる機会

2019年5月1日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

開封率とCTRを上げるにはどうしたらいいですか? 藤原流メールマーケティングの鉄則とは

「メールマガジンは終わった」という風潮も、ありますが、ECに限ってはそうではない。
大体のECサイトは今でもメルマガ経由売上は全体の10〜20%を占めている企業の方が多いでしょう。
逆にそれ未満だと、メルマガの改善余地は大

もっとみる