予防教育

人生楽しんだもの勝ち

ふたたびゆたぼんについて考える

小学校4年生の天才不登校YouTuberゆたぼんがアメバTVに取り上げられお父様が出演されご意見されていました。

不登校を選ぶ生き方

私見はあえて不登校を選ぶ生き方について支持します。

以前ホリエモンがゆたぼんが不登校になり学校に行かなくてもいいという動画を上げて話題になったときに学校を「刑務所に通わされているようなもの」と表現したことが話題になり、本当に学

もっとみる

それでも教育を改革してほしい

参議院選挙に期待すること

投票はたとえ退院できなくても、外出許可をもらってでも行きたいと思っている。あまり期待はしてませんが、そう思いつつも国策で一番興味があるのは教育改革です。自分はいわゆる変人ですから、諦めが悪いようです。納得いかないことはどんなことをしても変えたいと願っていたりします。
「どうせ一人がいっても変わらんよ」
なんて言葉を投げかけられるんでしょうね。それでも
「誰か1人が言い出

もっとみる

「繊細チンピラ」には謝罪させるべき

学校の生徒指導で話題になるのはSNSのマナーだそうで「情報モラル教育」がいかに必要であるかは教育現場の人たちは日々肌で感じていることであろうと思います。

人を威圧する言葉の暴力とは反対に、人に気を遣わせるために言葉でいやらしい言い回しを使う行為が最近多くみられるのはご存知ですか。

「繊細チンピラ」なるネットスラングを最近よく耳にするようになりました。私はこれは新しい「言葉の暴力」としてとらえて

もっとみる