公演案内

続・「チケットの取扱いに役者名を指定する」という演劇業界の習慣について、かんたんに説明します。

お待たせしました。本日のノートでは、以前に執筆したこの記事のもう一つの側面を簡単に書いてみたいと思います。

チケットの取扱いに役者名を指定するという演劇業界の習慣について。今回は制作者側の理由・都合をちょこっとだけ。とはいえ、私自身このあたりは明るくないですし、団体や公演によって差がある部分ですので絶対ではありません。こういうケースもある、という参考程度のお話です。

今回も「ピンと来ないんだけ

もっとみる
リクエストも待ってまーす。
5

ふじえだ短編演劇祭 の紹介

藤枝市に拠点を置く劇団「ユニークポイント」が白子ノ劇場で開催する「ふじえだ短編演劇祭」を紹介します。

ふじえだ短編演劇祭私たちは問いかける。表現に優越はあるのか。あるとしたらそれはどこにあるのか。そもそも面白い演劇ってなんだろう。だいいち演劇って面白いか、と。
フェスティバルディレクター 山田裕幸(ユニークポイント)
http://www.uniquepoint.org/fujieda_en

もっとみる
大吉
2

「チケットの取扱いに役者名を指定する」という演劇業界の習慣について、かんたんに説明します。

演劇関係だと度々「〇〇扱いで予約」「〇〇専用予約フォーム」みたいな表現を目にすることがあるかと思うのですが、本日は「なぜ予約の際に役者の名前を指定するの?」と疑問を抱かれたお客様のために記します。

って言っても、私も役者や制作者側の都合を知っているわけではないので、本当に土台となる考え方だけなんですけれどもね。では早速行ってみよー。

どういう書き方とパターンがあるのか

今回この記事を読んでく

もっとみる
ありがとうございまっす!
11

劇団ショウダウン・『撃鉄の子守唄』楽曲参加させていただいております。

楽曲提供公演のお知らせです。

劇団ショウダウンさんの公演に楽曲提供させていただいてます!

2011年からショウダウンさんには参加させていただいておりますが、気が付いたらもう約5年になるのですね。

昨年公演のパイドパイパーがついこの前の様な気がします。

今回の楽曲はかなり攻めてます。

作演のナツメさんに怒られそうなくらい攻めてます。

ちなみにまだまだ作曲中です。。。

果たして間に合うの

もっとみる