フクシマからの報告 2019年春    息子と娘の甲状腺にのう胞としこり   医師「経過観察ですね」        母「先生、意味がわかりません」

私は、2011年3月の福島第一原発事故直後から8年間、故郷から他県に脱出し、避難生活を送る人々を訪ね歩く取材を続けている。

山形県や埼玉県、群馬県、兵庫県など、その旅は全国に及んだ。会った人たちとは今も連絡を取り続けている。そして時折会いに行く。その生活や考えがどう変化したか、しなかったのか、歴史の記録に残したいと願っているからだ。

原発事故から8年が経つ。私が取材してきた人たちは、次の3パタ

もっとみる

メディア掲載実績(2018.4~2019.5)【マスメディア編】

こんにちは。リディラバ地域協働事業部です。

本記事では、弊社の地域での事業について、取り上げて頂いた実績をまとめております。ご覧ください。

【福島県南相馬市】 

2018年8月1日  福島民報
「南相馬たびづくりスクール」についての記事が掲載されました。

2018年8月27日  福島民報
「南相馬たびづくりスクール」についての記事が掲載されました。

2018年8月31日  福島民報
「南

もっとみる

池袋 手刀"◇新着公演情報◇ ◇2019/7/11(thu) ネオ東京池袋手刀ドーム ◇[地獄の軍団]

池袋 手刀"◇新着公演情報◇ ◇2019/7/11(thu) ネオ東京池袋手刀ドーム ◇[地獄の軍団]

◇出演(BIG 5); SHOHEI / aie / 浩 / DaISUKE DARK SIDE / TAKASHI ※プレミアムパイプ椅子シッティング公演です・・・。

https://twitter.com/ikebukuro_chop/status/1132653539782561793

もっとみる

【エアロエース・福島交通高速バス】(仙台~相馬線の新地役場前発車後)

◎今回は以前勤めていた会社のバス運転動画になります。
撮影してくれたのはバス好きの友人で共通の趣味仲間でもあります!
乗務した便は今は無き、高速バスの仙台~相馬線で車両は
三菱ふそうエアロエース(2013年式QRG-MS96VP)です。
短い動画ですが、非常に懐かしい映像でしたので、アップしようと
決めました。
動画に撮れている走行区間は、新地役場前発車後の2分くらいまでです。

今ではこの区間は
もっとみる

夜の森公園の桜が超キレイ!(南相馬市原町区)

南相馬市原町区にある公園です。
ここにはソメイヨシノをはじめ、たくさんの
花が植えられています。
春はソメイヨシノやヤマザクラ、他にも
パンジーや、コブシなどもあります。
桜シーズンに家族でお花見するには最高の
スポットでしょう!オススメです!

もっとみる

フクシマからの報告 2019年春    山間部は高線量・海岸部は無人     中心部だけが新築ラッシュ       まるで「復興ショウルーム」のよう

福島第一原発事故で放射能汚染を浴びた福島県の地域はいまどうなっているのだろう。そこに住んでいた人たちはいま、どこで、どうしているのだろう。街は村は、どうなったのだろう。現地を自分の目で見て、当事者たちに会って話を聞く。それを報告・記録していく。それが、私が2011年春からずっと続けている作業である。

 今回も、2019年3月15日〜19日、福島県南相馬市・飯舘村・浪江町などを訪れた。8年間で現地

もっとみる

『地域資源を活かした新しい学校を作りたい』NPO法人南相馬サイエンスラボ理事長 “斎藤実”さん

南相馬市で「地域資源を活かした新しい学校作り」に向けて活動している“NPO法人南相馬サイエンスラボの斎藤実さん”にお話しを伺いました。“博士(はかせ)”の愛称で親しまれ、南相馬市のために熱い想いをもって活動する斎藤さんの背景に何があるのか、斎藤さんの人生ストーリーを聞いてみました。

プロフィール
出身地:福島県福島市 
活動地域:福島県南相馬市 
現在の職業および活動:NPO法人南相馬サイエンス

もっとみる

自分にできることが嬉しいにかわるとき

南相馬市に帰ってきて10年以上がたって、自分の中のドロドロしたものがようやく出し切ったころ。ようやく大人になろうと素直に思えた気がして。

南相馬臨時災害放送局

震災後の2011年に開局された、後の「南相馬ひばりFM」である番組を担当していました。

若者たちのRADIO会議

7:58〜からめちゃ笑えます

約6年くらい放送してきました。いきさつとかはまた別に話すこととして、何にしても続けるこ

もっとみる

福島の復興の裏側で

2018年12月
震災から7年。復興は進んでいる「はずである。」

仮設住宅にも空きがでてきた。
民間の住宅に移ったか、それとも建てたか。
はたまた遠くに移り住んだか。
原発から20~30キロの街(南相馬市)。

小高区は南相馬市で一番南の街だ。原発距離も一番近く、避難指示の区域だった。現在は解除されたが、インフラがまだまだ整っておらず、そこらじゅうに黒い大袋(汚染土)の山。住民のまだ多数は戻って

もっとみる

秋の海(南相馬市鹿島区)

こんばんは、マキタです。

となり町の鹿島区の海へふらりと行って撮影した写真を現像してきました〜!

真野漁港近く、烏崎海浜公園です。
馬の撮影をしていました。
南相馬らしい風景。

全部フィルムカメラで撮りました◎
雰囲気のある仕上がり〜

砂漠で撮ったみたいな写真もありました...!

砂浜で撮ったのも気に入ってます。

公園行くまでの道で迷子になり、そのおかげ綺麗なススキ野を発見...!

もっとみる