口コミツール研究所オープン研究会議・ランチ座談会!

お久しぶりです。
日本口コミツール研究所 副所長のすがのです。

今年も上半期が過ぎ、いよいよ下半期に突入しました。年始、または新年度から名刺やチラシ、リーフレットを新しくされた方もいらっしゃるかもしれません。

上半期が終ってみて、ご自身の販促ツールからお問い合わせや集客への反応はいかがでしょうか?

はい、わたしはかなりの頻度で引きこもって漫画連載を執筆していたので、2月くらいに名刺を新調しま

もっとみる
有難うございます♡励みになります!フォローもいただけたら嬉しいです!
3

2019.07.14

今朝は妹の家で起きてゆっくりシャワーを浴びて、後に合流した父と3人でランチを食べに。

家族団欒の時間は良い。
気を遣わず過ごし、次の用事へ。

一度池袋の印刷会社へ名刺作りのため行き、出来上がるまでは日暮里の友達の家で仮眠。
起きて日記やオンラインサロンの更新、UC少額奨学金の振込などの作業を経て、またすぐ池袋に向かう。

もっとみる

今回は、スマホの電源をオフにして静かな時間を過ごしました
ということをお伝えいたします。
6分1秒の音声です。音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。


**文章はここからです***
おはようございます。山田ゆりです。
今回は、スマホの電源をオフにして静かな時間を過ごしました
ということをお伝えいたします。

今日は、お天気が良かったので
朝の用事を済ませ、外に洗濯物を干してから
のんびりドライ

もっとみる

名刺作りたいな。手作りの、面白いやつ。

提供する知的サービスの必要性を、潜在的カスタマーに知ってもらうには

高度な知的なサービスについては、潜在的な顧客にそのサービスの必要性を知ってもらうことが大変重要です。
 以下では、そのための強力な手段を提案します。

 高度知的サービスとしては、これまでも、弁護士、公認会計士、税理士などがありました。
 いま、新しい高度知的サービスが成長しつつあります。
 例えば、コンサルティングやアドバイス等のサービスです。資産運用のアドバイスもあるでしょうし、企業の経営その

もっとみる

名刺制作をお願いするときに考えたこと

名刺をリニューアル(ロゴとキャッチコピーも新規制作)したので、お願いしたときのプロセスを書き残そうと思います。​

リニューアルした名刺

縦開きになっています。左上が表、左下が裏です。あとで詳しく書きますが、「やわらかい印象のIT/Webやってる人と思ってもらう」「事業内容を詳しく話すきっかけ作り」「パーソナルな部分を知ってもらう」この3つを軸にコンセプトを設計しました。

前の名刺

リニュー

もっとみる

#見せてもらおうか_自分の名刺とやらを

「ストーリージェニックな名刺の作り方」という記事を今までに4つ書いたのですが、たくさんの方々に見てもらえたおかげで、名刺デザインの仕事をちょこちょこいただけるようになりました。本当にありがたい限りです。もう半年以上も更新できていないので、近々更新する予定です。がんばります(笑)

ありがたいことに「上司ニシグチ=名刺デザイン」ぐらいに言ってくださる方もいて、正直真に受けているんですけど(笑)

5

もっとみる

名刺は写真をとり、「超」メモ帳で管理

名刺はスマートフォンのカメラで写真をとり、現物は捨てる(『「超」AI整理法』、第8章の1,2)。
 後で必要になったときに、日付を頼りに探し出し、グーグルレンズで認識して必要な情報を取り出す。

 重要と思われる名刺は、名前と日付のメモを「超」メモ帳に残しておく。こうすれば、見失うことはない(『「超」AI整理法』、第3章の2)。
 後で間違いなく使用すると考えられる名刺の場合は、「超」メモ帳から、

もっとみる

Facebookのアカウントを消したい

2年くらい前に、ある会社の説明会兼ライター交流会に参加した。夕方は説明会で、夜に飲み会も兼ねてライターの交流会という流れだった。

初めて参加した交流会は、分からないことだらけだった。「名刺交換しましょう」と言われたけれど、名刺なんて本業のしか持っていない。ライター用のは作ってないと言うと、「持っているのは常識ですよ、ライターなら」と言われてしまって、恥ずかしかった。でも無いなら、と言うことで何人

もっとみる