polcaで新企画を立ち上げたのですけど、それが…

こういう感じ。BASEだカラーミーだ言ってたのはこれのため。

いや、こういう将来への道筋よりも今を大事にしろよと思うのですが(編曲とか編曲とか直しとか編曲とか)、今を大事にするから将来への道筋は必要ないってのもまたおかしな話でさ。

エアーマンを倒したら始めます。

もっとみる
世界で二番目に愛してます!(二番目多過ぎ問題!?)
5

雑念

おはようございます。

最近朝ゆっくり起きるようになりました。

今朝も朝ごはんを作りました。

目玉焼きに塩胡椒をかけすぎたかもしれません。

でも、美味しかったです。

さて、今日は通院日です。

ここのところ、減ったり増えたりなお薬でしたが、今回は増えることになりそうです。

最近やや睡眠のリズムが不規則で、思ったように眠れない日が続いています。なので、頓服で出していただいていたお薬がレギュ

もっとみる
Thank you!!!
3

音楽理論のはなしー理論のはなしをする前にー

こんにちは。

最近、マストドンでA=432Hzのいわゆる「癒しの音楽」についてはなしたところ、大変興味を持ってくださる方が多く、音楽理論のはなしは需要があるんだなって思いました。

まず、音楽理論の講座みたいなものをやっていきたいと思っているんですが、その前に私が日々作曲をする時に意識していること、教わったこと、気をつけていることなどを書いていきたいと思います。

音楽理論は後付けのもの

音楽

もっとみる
Awesome!!!
1

商品価値の高い音楽について

おはようございます。

今朝も朝ごはんを作りました。

今朝は彩に特に気を使い、バランスよく色を調整してみました。

また、お昼用のおにぎりも作りました。

お皿はラスカルです。

ツナマヨのふりかけと鮭のふりかけを使ってみましたが、ツナマヨのふりかけがなくなってしまったので買ってこなくてはいけないですね。

さて、世間は昨日からコミケですね。

私がコミケにサークル参加していたのも結構前のことな

もっとみる
Thank you!!!
2

Écriture No.4 三和音

西洋古典音楽で最も基本的な和音は三和音です。

三和音は考えている旋法のある音と、その音から3度と5度の音を同時に鳴らすことによって作られる和音のことで、具体的には次のような和音です。

主音の上に作られた三和音にI、上主音の上に作られたII、と名前を付けていきます。「Iの和音」は「いちのわおん」と発音すればよいのですが、これはのちのち誤解の元になるので「I度の和音」を「いちどのわおん」と発音して

もっとみる
♡感謝!豆知識:1m昔は北極-赤道の1/10万。1万km=地球1/4周

Écriture No.3 調性

西洋古典音楽理論の基本中の基本はなんといっても調性です。

調性の前身は旋法(mode)と呼ばれるもので、中世には8種類ありました。
それぞれ第一旋法から第八旋法と名付けられています。

教科書によっては、第一旋法をドリア旋法、第二旋法をヒポドリア旋法と読んだり、第一旋法を正格ドリア旋法、第二旋法を変格ドリア旋法と呼ぶ場合がありますが、同じことです。また、軸音は私の造語で、教科書によっては属音と書

もっとみる
♡感謝!豆知識:公式に認められた最も不正確な円周率は4。

和声進行における禁則について

どうも、作曲の授業でナチュラルに禁則を使ってしまい、先生に直された筆者です。

今回は和声進行のルールをおさらいした(覚えていなかった…笑)ので、早速共有します!

そもそも禁則とは

作曲する上で、好ましくない和音の動きというものがあり、それを一般的に禁則と呼んでいます。

その有名な進行が、連続5度と連続8度です。

実際に音として聴いてみると、違和感を感じる人もいるかな〜と思います。

でも

もっとみる
ありがとうございます♪
2

Écriture No.2「音程の練習」

エクリチュールの目的は人それぞれだと思いますが、聴覚と理論をなるべく近づけていくことは共通する課題だと思います。

理屈で完全五度が協和音程だとわかっていても、完全五度を聞いて協和音程だとわからなければ意味がありません。

まずは次のような例に従い、協和音程をたくさん聞いてみましょう。

前後の関係で「きれいに」聞こえたり「不自然に」聞こえたりしますが、それを排除して協和音程かどうかということに注

もっとみる
♡感謝!豆知識:ミーアキャットは教育係がいて狩りのカリキュラムを組む。

Écriture No.1 「音程」

これより、長期連載として、エクリチュールをとにかく語っていこうと思います。記事掲載直後は無料で全文公開するつもりです。

さて、クラシック音楽の理論でもっとも根幹をなす要素、もちろんこれはたくさんあるでしょうが、一つは音程だと思っています。音程はとても重要な要素で、それ自体に修辞学的な意味を持たせることもしばしばです。

今回の記事では、和音、つまり同時に鳴るときとしての音程について、それぞれ述べ

もっとみる
♡感謝!豆知識:ハエは生涯ただ一度の恋をし、失恋するとやけ酒をする。
2

Blackadder Chordの体系的な分析と用法

正確には「分数aug/田中aug/イキスギコード/Blackadder Chord」の体系的な分析と用法。

「Blackadder Chord」と最近名付けられたらしい。
この和音を知らない方は、詳しく書かれたこちらをどうぞ。
https://dic.nicovideo.jp/a/blackadder%20chord

2013年を過ぎたあたりから、日本の、とりわけアニメソングの領域で不思議な和

もっとみる