四つ葉(短編小説)



私、奈菜と萌菜は高校時代からの親友だ。高校は別々だったけど、地域ケアプラザのボランティアで知り合って以来仲良くしている。彼女は変わらない、ずっと純粋で人懐っこいまま。

だけど、この4年間は彼女にとっても私にとっても決して平坦な日々ではなかった。私達は互いに同時期に人生の壁に泣き、乗り越えようとしながら今日まで生きてきている。家庭環境も恋愛も丸ごと話し合って、知らぬ間にそれぞれが大人になって

もっとみる

ミチクサ 【24/1000*絵本】

ほわ〜んとした印象があり、和な雰囲気に惹かれ選んだ絵本。

「ミチクサ」田中 てるみ(著)、植田 真(イラスト)

【内容】
ミチクサにさそわれて、うれしいできごとやってきました。

【感想】
絵は、水彩と時々色鉛筆で描いてある感じ。水彩といってもすごくにじみとぼかしが効いていて、一瞬布地に描いてあるのかなと思うくらい。やわらかい色味が多い。

文字は縦書きでほぼひらがなで構成されている。物語とし

もっとみる

366日 ゼロ

あなたは私の中の忘れられぬ人 全て捧げた人
もう二度と戻れなくても
今はただあなた・・・あなたの事だけで
あなたの事ばかり

これは、HYの366日の歌詞。

私がこのnoteを始めて今日で366日。300回足らずの投稿数だから、結構投稿してるんだなぁ。令和になってからは意識して毎日更新してたしね。

辛かった日々、誰にも話す事ができないもやもやした感情をつぶやこうと思って始めたこのnote。夢の

もっとみる

ささやかな幸せ

どーも、こんにちは!

今回でなんと5回目のnoteですねぇ〜。ありがとうございます。もうネタ切れです、やばいです。改めてほんまに薄っぺらい人生を歩んでいるんやなと自覚して、猛烈に濃い人生にしようと必死です。笑

(今日は悪魔のささやき君が一緒にいます…)

今日は最近あっためちゃくちゃ幸せやったことを書きたいなと思います。

(最近とか言うて実は昨日です、筆者ええ感じのカッコつけです。)

僕は

もっとみる

いつもそこに

パトロールのおじちゃんとの
毎朝のじゃんけんぽん
負けても勝っても楽しいから
いつだって笑ってる

プールの時間
いつも最後に宝探しタイム
どれだけの宝を見つけられるか
それだけで楽しいね

重たいランドセルしょって
友達とお喋りする帰り道
今日はちょっと寄り道して
見つけたよ
四つ葉のクローバー
パパとママ喜ぶかな?
それを想像するだけでまた楽しいね

みんなで食べる夜ご飯
今日1日の出来事を

もっとみる

思いやりのやりとり

四つ葉の懐中時計をイメージ。

母が四つ葉のレジンのキーホルダーがほしい!とお願いしてくれました🍀

私は、喜んでくれるひとがいることに対しての行動力があるようです。

ここ数年で、反対もあるのだな、ということもよく経験しましたが…😅(喜んでくれるかな?と思ってした行動に対して無反応or裏で笑うor悪態など→二度としないように気をつける…とか)

今回は、きちんと本に挟み、乾燥したあとにアクリ

もっとみる

クローバーが応えてくれた

12日の午後から17日の昼まで、私の実家に帰ってきた。5月の終わりの健康診断が元で、急に父に癌が見つかったためだ。

13日に入院、14日が手術だった。特別日常生活において痛みなどの違和感は何もなかったようなので、1番驚き信じられない思いでいたのは本人だったろう。幸い転移がない限りは命に関わることはそんなにない部位だったようだ。

命に関わることはそんなにないとは言え、やはり悲しくなってしまった私

もっとみる