多幸感について

初めに

私が女性向け風俗を利用して、良かったことは「多幸感」を知れたこと。

「大切にされる」事を体験できたこと。

女性として「自信」を取り戻せたこと。

男性の見方が変わったこと。

なぜ?

子どもの頃から私は自己肯定感が低く、

性的な場面で嫌な思いをする事が多かったです。

それが原因で余計に自己否定感が強くなってしまいました。

よく自分を大切に出来ないと他人を幸せにする事は出来ない

もっとみる

性被害に遭うということ

性被害

私は強姦被害に遭ってから人生が変わりました。

自傷は約8年、広い意味での自傷になりますが男性に会うということも私の中では自傷でした。

いつも死にたいと思っていました。

家族との関係も壊れ、仕事は上手くいかず

「何で私が」って思っていました。

性被害は「魂の殺人」と言われますが、本当に言葉通りで身体は生きていても心は空っぽでただ毎日を「無」の状態で過ごしているようでした。

生き

もっとみる

女性向け風俗を利用した理由

利用するキッカケ

私は男性向け風俗はあるけど、女性にもそんなお店があってもおかしくないよね?と思って検索し始めた事から始まります。

今までの私

詳しくは書けませんが私は小学生の時から強姦被害や痴漢などの被害に遭いました。

自分の事を傷付けるような行動をずっとしてきました。

自傷、OD、不特定多数の人と会いセックスなど、、、。

だから、男性から嫌な事をされた時も「やっぱり、こんな私やから

もっとみる

SPAWhite(女性向け風俗)

初めに

私が体験した女性向け風俗について綴ろうかと思います。

私が利用したのはSPAWhiteさんです。

Iラインタッチなし(粘膜接触なし)の性感マッサージをして頂けるお店です。

利用前

初めてHPを拝見した時、粘膜接触なしで気持ちよくなれるの?

多幸感って?安心感って?開放感って?

「???」がいっぱいでした。

私がSPAWhiteさんに出会う前にも女性向け風俗を利用したことがあ

もっとみる

セックスワークサミット2019 夏「女性専用風俗」進化論 ~女性専用風俗の現在と未来~ 開催レポート(2019年7月15日)

2019年7月15日(月・祝)、東京・渋谷にて、セックスワークサミット2019 夏「女性専用風俗」進化論 ~女性専用風俗の現在と未来~ を開催いたしました。全国各地から、50名超の方にご参加頂きました。

◆開催趣旨

女性の利用者が男性のセラピストから性的なサービスを受ける「女性専用風俗」は、この 10 年間で爆発的に広がりました。

一部の男性誌だけでなく、女性誌や一般の書籍等のメディアでも取

もっとみる

OtoLABO:ご利用の流れ

OtoLABOの雰囲気を知る

HPやコンセプトやQ&AやTwitterをぜひ見てみてください。
(今後は動画なども充実予定です!)

「楽しそう」「興味がわいてきた」などなど思ってもらえたら嬉しいです。

担当研究員を選ぶ

写メ日記やTwitterをやっている研究員(キャスト)もいるのでご自身がいいなと思った研究員を選びください!

研究員の出勤予定日以外でもお客様が希望する日時を「逆オファー

もっとみる

OtoLABO:Q&A

こちらではよくある質問などを取り上げて回答させていただいてます。
随時増やしていきますのでTwitterの質問箱などから気軽にご質問ください!

・OtoLABOって?

「前立腺で愛を知る」をモットーに男と女、そして多様化する『性(SEX)』と向き合って人生をアップデートするためのインテリジェンスに働きかけるお手伝いをする所です。 お客様それぞれの性差による思い込みや勘違いを引き起こす要因の一つ

もっとみる

目をとじて本能で恋。

今年1番行きたかったイベント。
視覚情報を遮断して、視覚以外の情報をもとに好みの人を探す画期的なイベントです!

その名も
『残りの1割まで完璧な運命の人』

とってもロマンティックであり野性的でもある出会いかたですよね?

1回のキスだけで惹かれるとか、ハグすると不思議と安心する…って経験をしてからは根拠のない感情とか、瞬間的に感じる恋愛の存在を”勘違い”のひと言でかたずけられないことを知ったの

もっとみる

性感マッサージ語り。

私が性感マッサージを利用している理由。

マッサージ店のセラピストさん達もAV男優さんたちのように、
カラダや気持ちを最優先に配慮してくださるのがリピートする理由です。

女性が嫌がることを多分一般の男性よりも理解をしてくれていて、もし不快に感じるプレイをされたとしても"私はこれが好きではない"と伝えれば"俺とのセックスに不満なのかな?"ではなく"じゃあどういうのが好き?"と寄り添い対応してくれま

もっとみる

女性向け風俗のセラピストだけど質問ある?

ご覧いただきありがとうございます。

僕の第三の名前『ゴレイヌ』とこれから読んでください。

進撃のゴレイヌと勝手に命名しました。
つけたもん勝ちだ。

僕は風俗を利用するときにはこの名前をつけます、ハンターハンターを見てもらえればなんとなくわかるかも。

https://matome.naver.jp/odai/2137908142154770701

さて、では本題なのだが、

女性向け風俗っ

もっとみる