甲信越地方の石造物④:富士山五輪塔(巴・山吹の墓)

名称:富士山五輪塔

伝承など:巴・山吹の墓

所在地:長野県上田市富士山

上田市の塩田平は、長野県内でも一際中世石造物の多い場所であるが、その塩田平にある富士山と言う字の共同墓地の中に、一見して中世の石塔とわかる五輪塔が二基存在する。

地元では木曽義仲の側室であった巴と山吹の墓であると言われているが、もとより伝承の域を出ず、この地が木曽義仲の勢力下であったこと(同じ上田市内の手塚は、木曽義仲

もっとみる

デレステ パレードイベ 結果

マスプラフルコンならず。
どうにもああいったタイプの譜面は苦手ですなぁ。

もっとみる