資本主義経済の終わりとワクワクが止まらない話

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

近い将来に信用経済が来ると言われていたりしますが、それはつまり今の資本主義経済が終わるということですよね。

もしかすると、日本が資本主義経済をぶっ壊し、日本から世界を変えるかもしれないんです!

そんなちょっとワクワクするような話を書いたので、気になる人はぜひチェックしてみて下さい。

もっとみる
スキありがとうございます!よければシェアしてくれると嬉しいです。
3

宣言すること

こんにちは。

本日はコワーキングスペースに行ってみました。

雨の中、予定が詰まっており正直行くか悩みましたが、

宣言することでコワーキングに行って、ホームページを作るという目的を達成できました。

まだまだ不十分ですが、

完璧を求めず、その都度修正をかけながら実験していこうと思います。

古くなった着物を回収し、

汚れた部分を切り取ってアートにし残った部分で新しい現代の街並みにあったカタ

もっとみる

大童

また、湧き上がる時期になっている。
 様々な祭りに突き動かされる大童たちは、存分に暴れている。

 全力で投げる祭り。
 兵器となる甘い美味ものが飛び交うというのはオレンジ合戦。
 雨のようなジュースに濡らされた大童たちは、ゲラゲラと笑った。

 必死で走る祭り。
 人と狂って駆けている牛たちが速さを争うエンシエロ。
 鋭い角から逃げた大童たちは、いつも自分の速さを他人に誇る。

 猛烈で突き合わ

もっとみる

【悲報】日本人全員が借金大国という大嘘に騙されるwww

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

よくテレビや新聞では、「日本は1000兆円以上の借金があって、国民一人あたりの借金が◯◯◯円です。」と報道されるため、日本は借金大国なんだと思っている人は多いのではないでしょうか?

騙されないで下さい。

日本が新規国債でしている借金というのは、あくまでも政府の借金であって国民の借金ではないんです。

むしろ、『日本は世界一のお金持

もっとみる
スキありがとうございます!よければシェアしてくれると嬉しいです。
5

「民営化」の成れの果てがわかりやすい件 「かんぽ生命」の不正契約

▼「かんぽ生命」が、質量ともにとんでもない不正契約の山を築いていた件で、2019年7月12日付の毎日新聞社説が簡潔にまとめていた。

〈かんぽ生命の不正契約 全ての保険調査が必要だ〉

〈「郵便局なら安心」と考えた顧客は裏切られた思いだろう。日本郵政傘下のかんぽ生命保険と日本郵便が顧客に不利益を与えた不正契約が9万件超にのぼることが判明した。

 保険の乗り換え時に保険料を二重取りしたり、経済合理

もっとみる

苦しい人に、「頑張れ」っていうの、やめました

こんばんは!
きりんです。
割と早めに第二弾書けました!

前回、軽い自己紹介を兼ねて、私が子どもの頃からの夢であった小学校教師になるのを辞めたと言うお話をしました。

その理由として、「学校という場所が思っていたよりすごい場所ではないのかも」と言うが出てきてしまったということをあげておりました。

今回は、その様な葛藤の中で自分の中で浮かび上がってきた理念について考えてみようと思います。

それ

もっとみる

誰も私から奪えないもの

用事があったので電車で30分の街に出かけた。
駅に直結したショッピングモールへ行き、ぶらぶらしてみる。

ほんわか
クール
欧米系

さまざまなコンセプトのお店が並び、店員さんが「いらっしゃいませ」と声をかけてくれる。

私はシンプルで木のぬくもりを感じる雑貨が好きなので、あるお店を覗いてみた。

椅子
ポスター
食器
置物

1つ1つすごくかわいくて、眺めていると笑顔になる。

何か買って帰ろう

もっとみる

遠かろうが、近かろうが、歩かないとさ。

投票日が近づいてきていますね。
僕は期日前投票になるかな。
夜8時くらいまで受付していることを考えると、なんだかんだ、いつでも行ける気がしています。

自分の1票では何も変わらないと、ついつい思いがちですよね。
それが投票率の数字にも出てきているのでしょうか。

たしかに、その投票だけでは変わらないですからね。
宝くじみたいにさ、1日で億万長者になるわけじゃないですし。
ていうか宝くじですら、それ

もっとみる