私って着物が好き?嫌い?0円のコストで簡単に相性を知る3つの方法

自分がある物事を好きか嫌いか判断するときに、あなたはどんな行動を取りますか?家族や友達に「私に似合うかな~?」と聞いてみる?いやいや、自分が好きか嫌いかを知っているのはあなた自身だけ!

だから、自分の着物へのキモチを知るために、まずはあまりお金をかけずにプチお試ししてみましょう♪こちらではそのための3つの方法をお伝えします。どれか1つだけでキモチが決まればそれはそれでヨシ、「まだはっきりしないな

もっとみる

着物はもともと普段着だったという事実と、今でもそれは可能だということ【全文無料】

「着物を着る人」にどんな印象をおもちでしょうか。お金持ちのマダム?お相撲さんや落語家?成人式?結婚式?

誰でも知っていることですが、昔は日本ではみんな着物を着て生活していました。戦前くらいまでは相当な数の人にとって「着るものといえば着物」だったわけです。

それが今ではなぜか「なで肩の人しか似合わない」だの「着物はお金がかかって無理だわ」だの「そもそも着付けができないし」「手入れもめんどうでしょ

もっとみる

『着物と共にある出会いの人生』月輪屋 着物と雑貨てて 店主“村上悦子”さん

大阪・空堀にある『月輪屋 着物と雑貨てて』の店主 村上悦子さんにお話しを伺いました。

プロフィール
出身地 
大阪府
活動地域
大阪・空堀を中心に全国各地で活動中
現在の職業
2015年より大阪・空堀にの「月輪屋 着物と雑貨てて」にて、リサイクル着物を中心に、月輪屋セレクトの商品やオリジナル着物・雑貨の販売している。「日常に着物のある暮らし」をテーマに、呉服業界出身の夫婦で店を営む。着物相談、手

もっとみる

着物でお帽子・2「芸能人からナンパされる」

着物が好きです。

そんなわけで、着物について語る記事シリーズ第二弾。
前回の記事はコチラ→着物でお帽子・1「自由に楽しむ普段着物」

「着物を着てるとハーフの子が産める」「着物を着てるとお金持ちにナンパされる」という銀座の呉服屋さんのコピーが炎上したのはまだまだ記憶に新しいですよね。私もこの件に関しては「なんじゃそりゃ」という感想しかありません。

着物を着てオシャレをすることを「自分のため」「

もっとみる

着物でお帽子・1「自由に楽しむ普段着物」

着物が好きです。
色で無限に遊べる着物の面白さにはまって、ある時期には週に2回3回と着物を着ていたことがあります。

あまりに着物のイメージが付いたせいか、たまに洋服を着てると「服着てる!」と驚かれたり。「裸族」かよ!

高価な着物は買えませんので、買うのはもっぱら「骨董市」です。骨董市での一期一会の出会いは楽しいものです。カラフルな銘仙や渋い紬など、運が良ければ掘り出し物に出会えることも。

もっとみる

グラマーだが着物着るとき補正したくない その1

着物が好きだ。きれいに着たい。だが胸が大きいと補正が必要。

ただでさえ着物を着るのはちょっとめんどくさい。その上補正が必要なんて、めんどくささがはね上がるし、暑くて苦しくて着ることを楽しめない。

私が着物を着始めた時、一番知りたい情報は昔の人がしていたように普段着として、補正しないで着る方法だった。でも、胸が大きくて補正しないで着ると胸が帯の上に乗ってしまって、シルエットが残念なことになってし

もっとみる

4/26ふだん着物研究会、始めます(雪柳庵企画・第四金曜)

本日、弥生朔日。
丁度日曜が、ひなまつりですね。
京都市内は桜が咲きそろってます~!!天気も良くて良い感じ。

今年度はさらに少し踏み込んで、「ふだん着物を着る生活」というのを模索して行こうと思ってます。

昨年秋から毎日着物生活をしている私。基本細帯で野袴着用だから、所謂ちゃんとした?着物姿じゃないんだけど。今まで2度ほど洋服じゃないとの日があって、久々に着たら、腰周りがスカスカで落ち着かない!

もっとみる

ふだん着物 着こなし講座

2月の着こなし講座は初出張講座となります。といっても、雪柳庵のお向かいの旅館 東籠さんです。

初出張にもかかわらず、3月で一度この定期講座がお休みになります。4月以降はリクエスト開催と、動画配信になる予定です。
今後はもっと細かいお話をさせていただいたり、着物の種類を増やしたり、少し変化させていく予定です。

着こなし講座と銘打っているので、着付け教室ではない分、コーディネートのご質問が多く、こ

もっとみる

今年はもっと着物をきて出歩きたい

あけおめです😊

タイトルの通り、今年はもっと着物をきて出歩きたいのです。

ほっこりした、普段から着るような着物が好きです。

今年はもっと着物をきて出歩きたいと毎年思うお正月。
少しずつ着物ふやしてきて、どんどん着たい。

お正月、初詣

こんなかんじでお正月は
おばあちゃん家で眠ってて譲ってもらった着物と、仙台にいるときにモダン小町(通称:モダコマさん)で買った羽織をきてました。

今日は

もっとみる