栃木県日光市

日光旅(日光東照宮・二荒山神社・湯葉蕎麦)

【弾丸・ひとり旅/日光市、栃木市】、経緯やまとめはこちらから

→ 一つ前の記事

にっこり荘を出るとすぐに神橋です。

チェックイン前に神橋には行っていたので日にちを跨ぎますが、この周辺をまとめて記事にしたいと思います^^

重要文化財 世界文化遺産「神橋」です。

こちらは有料で立ち入ることが出来ます。もちろん行きます^^

「風鈴まつり」が9月8日まで開催中とのことです。

風鈴は市内の久次

もっとみる
わたしからもスキです!
5

日光旅(ゲストハウス・にっこり荘/温泉・鶴亀大吉)

【弾丸・ひとり旅/日光市、栃木市】、経緯やまとめはこちらから

→ 一つ前の記事

東武日光駅に着き、市営バスに乗車。

日光東照宮などの世界遺産・日光社寺の玄関。「神橋」まで。

停車駅名にもなっているこの神橋は、国の重要文化財であり、日本三奇橋にも数えられています。

実はこの神橋は到着してすぐに行ったのですが、詳しくは次回更新でまとめてやります^^

チェックイン開始の時間が近かったので、荷

もっとみる
よかったらシェアもしてくださいね
8

レポートまとめ【弾丸・ひとり旅/日光市、栃木市】

こんにちは。とちぎ未来大使で栃木県大平町(栃木市)出身の義達祐未です。

栃木が好きすぎて、自分の会社のHPに「栃木」の項目を作ってしまうほど。いろいろと活動していますのでよかったらHPみてみてくださいね。

先日、お盆休みでお仕事のお相手様や取引企業様がストップしている兼ね合いで、いてもたってもいられず思いつきで栃木旅をすることにしました。

私は一人旅が大好きなのですが、何気に仕事抜きで栃木県

もっとみる
よかったらシェアもしてくださいね
4

日光旅(下今市・上今市)【弾丸・ひとり旅/日光市、栃木市】

【弾丸・ひとり旅/日光市、栃木市】、経緯やまとめはこちらから

まず最初に降り立ったのはここ。下今市駅。

東京方面からゆったりと向かって、私の地元「新大平下駅」や「栃木駅」などを通り過ぎるともうすぐ。

到着すると、まずは目的の場所へすぐさま向かいました。

駅から2分。「Cafe & Diningbar 珈 茶 話 kashiwa」さん。

Cafe & Diningbar 珈 茶 話 kas

もっとみる
きゅんとしました
5

メディア未開拓のパワースポット 湧水庵【栃木県日光市芹沢】

尋常じゃないほどの磁気が発生しておりダウジングマシンがクルクル回る。この強力な磁場がとにかく体にいい影響を与えるらしい。ここを案内してくださる方曰く「俺は学者じゃねぇから詳しいことはわかんねぇが、ここに来るとなぜだか凝りやアトピーや癌から恢復する」とのこと(小屋には年季の入った「お客様の声」が置かれており、ここを訪れて体が回復したお客様の声も確認できる)。磁場の上に建設された小屋内の焚火で暖まり、

もっとみる

男鹿の湯【栃木県日光市中三依集落】

気さくな若夫婦が運営する温泉施設。温泉フリークの奥さんが全国1000か所以上の温泉を巡り選びに選び抜いた上でこの地域への出店を希望したため水質はバッチリ。施設内にはおしゃれなバーカウンターが設置されており飲食可能。ご飯もお酒もメニュー豊富。他にも広々とした休憩スペースや漫画類も用意されているため、静かな集落内でゆっくりとした時間を贅沢に堪能できる。また施設の外にはBBQができるキャンプスペースもあ

もっとみる

扇屋【栃木県日光市中三依集落】

観光客がふと立ち寄りたくなる絶妙な位置に造られたカフェ&ギャラリー。とちの実を使った手製のトチモチが食べられる。かつてこの地域では多くの家で手製のトチモチをつくっていたが、高齢化が進みトチモチの作り方を知っている人と餅を作れる体力のある人が減り、現在トチモチをつくっているのはこのお店だけとのこと(扇屋さんにトチモチづくりを伝授した人曰く)。手製の餡子に和えて食べると美味。ギャラリーが見たいことを店

もっとみる

山水庵【栃木県日光市旧栗山村周辺】

自家製手打ち麺を使った盛り蕎麦(600円)は1.5人前くらい盛られて出てくることがある。醤油が効いた麺つゆと手打ち麺との組み合わせは素朴で深い。裏メニューもあり狩猟期間中にこっそり「鹿肉ありますか?」と耳打ちすると鹿肉の刺身や炙ったものが食べられることがある(自己責任)。また店主が珍味好きなこともあり運が良ければマムシのモツが食べられる(物凄く運がいいとマムシの卵が食べられることもある。結構たんぱ

もっとみる