楊家将

本棚note ①

昨日のnote でも一言書いていたが、今日は読書、本についての文章を。

今日の日記、実は最初は"記憶に残る一冊"なんて題で書き始めたのだけれど、20年弱生きていたら記憶に残る本は一冊や二冊なんてものじゃなくて、、、

欲張りな私は本棚noteという形で少しずつシェアしていこうとしている。

今日は楊家将という本について

私は三国志や水滸伝などと言った中国史物の小説が好きで、特に楊家将なんかは

もっとみる

おすすめの歴史小説(1)

宮城谷昌光

・楽毅(全4巻:完結)

・子産(上下巻:完結)

北方謙三

・水滸伝(全19巻:完結)
楊令伝(全11巻:完結)→岳飛伝(全17巻:完結)へ続く

・楊家将(上下巻:完結)

・武王の門

高橋克彦

・炎立つ(全5巻:完結)

・火炎(上下巻:完結)

佐々木功

・慶次郎、北へ(完結)

簑輪諒

・最低の軍師(完結)

富樫倫太郎

軍配者シリーズ(早雲・信玄・謙信:それぞ

もっとみる