次世代SNS

社員とアルバイト

僕、実は今の働いてるお店ではアルバイトとして雇用契約をしています。
(厳密には少し違う)

なので、いわゆるフリーターなんです。

だから休みは希望すれば全然取れるし
(会社の有給とかそういうのじゃなくて

出勤時間も変えられるし、なんだかめんどくさいような、事務的な仕事もやらなくてもいいんです。

言ってしまえば、僕の仕事には責任が発生しないわけですね。

もちろん独立したいと思ってる身なので、

もっとみる

自分が見てる世界

今、僕は20歳なんですが、周りの友達とあれこれ話をすると

「これ良いと思ってるんだよね」

『いや、絶対こっちの方がいいよ。』

「いやそれは違うよ」

『絶対こっちだって、俺が知ってるこれの方がいいよ』

みたいな、自分の知ってること、見たもの、やってるもの

それこそが1番だと思い込んでいるなと思うことがよくあります。

もちろん自分も含めてそうです。

世の中には、いわゆる成功してる人はた

もっとみる

SNSの次にくるビックウェーブ

SNSはソーシャルネットワーキングサービスの略称である。簡単に言うと社会的なネットワークである。今回はSNSがもたらした影響やメリット・デメリット、SNSの次に来るネットサービスについて書こうと思う。

🔳SNSのメリット・デメリット

■メリット

Ⅰ.友人・恋人関係
本来、友人関係や恋人関係は学校や職場、公民館などの限られた場所でしか結べないものでした。
しかし、SNSはネット上のコミュニテ

もっとみる

理想と現実。

僕には夢があります。

突然!?って感じですが
自分のお店、飲食店を出して、友達やら何やらが自分に会いに来れる場所
又は友達同士、仲間同士が集まって楽しく過ごせる場所

というものを作ることです。

凄く良い夢だと我ながら思ってます。

人って、縄張りみたいなのがあると
1つ、精神的に安定すると思うんです。

自分がその安定剤になろうと言ってるわけなので、「そんなに人に貢献できる夢ある!?」って感

もっとみる

FiNANCiEという革命的サービスで、僕が創りたい「VANLIFE」というやさしい世界

こんにちは、Carstay株式会社の宮下晃樹です。

このたび『FiNANCiE(フィナンシェ)』という、ドリーム・シェアリング・サービスにて、“オーナー(旧ヒーロー)”としてデビューさせて頂くことになりました!

そこで、本noteでは、自己紹介含め、僕が『FiNANCiE』で何をやりたいのか?どんな世界を創りたいのか?について、ご紹介させて頂きます!

はじめに:次世代型SNS『FiNANCi

もっとみる

「凄い人」

世の中には、「凄い人」ってたくさんいますよね。

ジャンルとかは何でもいいんですけど、明らかに

「すげえ!」

って思う人。

いつかは、というか今すぐにでも自分もそういう凄い人になりたいわけですが

多分、恐らく、きっと、
みんなから認識されてる「凄い人」なんてほんの一部で

「実は凄い人」ってもっとたくさんいると思うのです。

普段は脚光なんて絶対浴びないようなところにいる人も、実は凄いんで

もっとみる

繋がりを大事にしたい。

僕がなぜ飲食店で独立したいかというと

人との繋がりって大事だなぁと思ったからです。

食は人を繋げる力を持っていると思います。

身近なところからいくと、友達同士でも

「一緒にご飯食べに行こうよ」

この一言が繋がりになるわけです。

仲良い友達同士でもそうだし、

それこそあまり親交のない人だったら

繋がりを強めることができる。

あの時間がいくらでも、無限にあっ

もっとみる

ベストを考える。

何をやるにしても、何が1番良いのかを考えます。

欲しいものがあってそれを買おうとする時も

数ある商品のなかからどれが1番良いのか考えて買おうとするし

食べたい物がある時も、どれが1番質がいいのか考える。

色々と1番をとりたがる

僕はいま、自分の目標に向かっていくことに対して

何をするのが最善なのか

どう動くのが最善なのか

何を考えていくのが最善なのか

常にその時のベストを考えてい

もっとみる

趣味の話

僕の趣味はツーリング、ドライブです。

何も1日かけて出かけるというだけがそれではありません。

仕事が早く終われば夜な夜なバイクカバーを外し、ブォンとエンジンをかけて繰り出します。

車も同様。

それの何がいいの?とたまに理解してもらえないこともありますが、

自分的には最高の気分転換だし、気持ちがいいのです。

普段なんだかんだ考え込んでしまう性格なので、そういった他人からみたら無駄

もっとみる

色んな表情

最近、毎日電車に乗って働きに行くわけですが

すれ違う人の表情をよく見てしまいます。

笑ってる人もいなければ、極端に悲しそうな表情をしてる人もいません。

みんな「無」という表現したが正しいでしょうか。

まぁ1人で移動してる時にニコニコ笑ってたり号泣してたら、それはそれで、、ですが笑

朝、通勤の時間帯に電車に乗るのですが

これから仕事に行く人たちだと思います。

自分はもちろん、欲を言え

もっとみる