奇跡は毎日起きる。 信じない人もいるけどホントだよ「フォレストガンプ」
2

怪獣No.0049:ご当地怪獣ガッパラス(岩手県)

▼マケット(原作フィギュア)を制作するためのデザインスケッチです。

DATA
ガッパラス 身長:44m / 重量:31,000t
●ご当地:岩手県
●棲息地:遠野河童淵
●種類:原始水棲獣
●必殺技:水バリア、ウロコ爆弾
●モチーフ:河童

PROFILE
猛暑の夏、「全日本かっぱ探索隊」の面々が、河童のメッカ遠野を訪れていた。深い森に入った彼らは、ところどころで干からびた河童らしき物体を発見す

もっとみる

あなたが泣くとかわいい

1.SAKURAドロップス

 就職したものの生活は苦しく、駅から徒歩二十分、家賃六万円のアパートに住むのがやっとだった。築六十年というのさえ怪しい代物だったが、卒業と新人研修の中で慌ただしく見学したどの部屋より広く、風呂とトイレが別々なのが決め手だった。
「ワンフロアに三部屋しかないんですよ、しかも、隣の部屋には大家さんが住んでいるから何かあっても安心です」
 不動産屋は落ちていた古いチラシを足

もっとみる

山が呼んでるのでちょっと行ってきます。

ちょっと呼ばれたので明日から山に行ってきます。

そんなにガチの登山という訳ではないので、正確には山のある方面に行ってきます。

ガチの登山ではないとは言っても、体力が衰え、腰痛持ちで、カブトムシと戦っても一勝三敗で負け越す、不摂生を絵に描いたようなことり隊長にとって、山先輩と対峙するなどという無謀な行為は、赤子に手を捻られるが如し。です。

山方面から更新するかもしれないし、食べられる野草を探す

もっとみる

河童とこけし

これは218回目。河童(かっぱ)もこけしも、いまや全国区的なものですが、やはりそのメッカといえば東北地方でしょう。それが生まれた淵源を辿っていくと、面白いことがわかってきます。果たして本当でしょうか。

:::

こけしは、もともと木(こ)で作った、芥子(けし)粒のような小さな人形ということで、「こけし」と呼ぶようになったという。このこけしの通説に対して、1960年代に異論が出てきた。「子消し」な

もっとみる

河童

昔、テレビを観てたら母親が話しかけてきた。

なんの番組だったかは、もう忘れた。

「あのさ、」

テレビに夢中になりながら、「ん?」
背中の声に返事する。

「この間、仕事から帰るときにナ」

「ん〜?」

「自転車で通る堤防の道があるやろ?」

「ん〜。」

「走ってたらな?」

「ん。」

「岸の田んぼ側から
歩いて男の人が堤防を上がって来たんや。」

「ふ〜ん。」

「作業服着た おじさん

もっとみる