清島アパート

なぜスーパーマン?

僕が初めて山本さんに会ったのは2018年の2月22日。

「別府温泉ルートハチハチ」がまだ始まる前、「SELECT BEPPU」という店の前だった。別府に縁のある作家、職人の作品やオリジナル商品を扱う「SELECT BEPPU」は築100年の長屋の1室をアーティストのマイケル・リンと地元の建築家とのコラボレーションにより再生した物件で、趣のある店の前で山本さんがスーパーマンの格好をして撮影をしてい

もっとみる

納得の一言。

別府に帰るようになってから、着物の生地を使って今時っぽい服を作りたいとずっと思っていた。
清島アパートに住んでいる洋服屋さんがオーダーメイドで服を作ってくれるという話をオヤジから聞き、早速連絡を取り作ってもらうことに。
「旅する服屋さん メイドイン」という屋号で活動しているユキハシ君が作ってくれたリバーシブルのジャケットは東京でも別府でも大好評だ。

松原温泉で番台のバイトをすることがあるという話

もっとみる