特定調停

弁護士費用を10万円減らした方法。

調べる。これにつきる。きっかけは、ある人に「着手金で54万円は、高いですね。他にもあたってみては?」と言われたことでした。

もっとみる
★☆。.:*:・"゚★('-^v)Thanks(v^-')★。.☆★
5

自力で特定調停した話

僕はこれまで、数回債務整理をしてきた経験をしています。

最初は20代のころ、自分で簡易裁判所に行って特定調停を申し立てました。
当時の債権者は、日本信販(現・三菱UFJニコス)を除いて、大手サラ金ばかり。
アイフル・アコム・プロミス・武富士・ディック・ノーローン等。

司法書士会館に行って相談し、自分でも色々調べてみて「これなら自力でできそう」という目処が立ったので、仕事を抜け出して簡裁に出向き

もっとみる

債務整理の基礎知識

多重債務に陥った場合、債務整理には主に4つの方法があります。

・任意整理
・特定調停
・個人再生
・自己破産

(上の画像は、日本クレジットカウンセリング協会サイトより引用)

最近、「債務整理の無料相談に応じます!」という広告をよく見かけますが、要注意です。

まず、ああいう広告を大々的に打っているのは、弁護士ではなく司法書士が多いです。(よくテレビやラジオでやってるあれとか…。10-20-3

もっとみる