【経】猿橋の盟

ごきげんよう。島津の白狐 経清にござりまする。この度、狐太夫 百合之介様の名代として、甲斐の国は猿橋まで行って参りました。

「猿橋」とは日本三大奇橋のひとつ。落ちたら即死の切り立った渓谷の上、両岸から屋根瓦に覆われた巨大な柱が突き出て幾重にも重なり橋を支えている。その景観は他に類を見ない異様なもので、まさに奇橋と言うに相応しい。人が作ったものだが、何か人知を越えた雰囲気が漂っており、こう言う場所

もっとみる

老人がバス停でバスを待っていた。

しかしそこはバス停ではなかった。

しばらくすると狐が来た。

狐もそこでバスを待った。

しかしそこはバス停ではなかった。

なかなかバスが来ないので、老人と狐は顔を見合わせた。

しかしそこはバス停ではなかった。

72時間ほど経ったころ、突風が吹いた。

老人と狐は飛ばされた。

老人は電柱に頭をぶつけて死んだ。

狐は何かにぶつかって死んだ。

どこネコLINEスタンプ第5弾の販売スタートしました

今年1月から始めたLINEスタンプ、とうとう第5弾です。
是非使ってみてね!なんか妙にイイですよ。

どこにでもいるようなネコであるシロッこに、いっぱい仲間ができました。
ピラニアのピーチャン
狐の ツネこ
狸のタヌひろさん
ブチネコのブチッこ
みんな気のイイ単独行動好きです。

パソコンで今ここをみている方は、上のQRコードをスマホに読み込んでジャンプ!スマホからすでに今この文章を読んでいる人は

もっとみる

【照】そよぎだす秋の冠者

こんばんは、照千代なのだ。
こっちは水浴びしてたら見つけた、ぴかぴかのトンボ!

すごくかーっこいい!
秋はすぐそこなのだ。

もっとみる

弟子紹介4

大抵の弟子は一から学びに来るものです。長い時間をかけて百合之介流の狐舞や狐囃子を修め、正統継承者として世に広めていく、謂わば我が分身の如き存在。しかし、ごく稀に他所の流派を学んだ上で、我が門を叩く者もおります。当然それは簡単な事ではなく、こちらとしても、受け入れるか否か、慎重の上にも慎重に審査し、入門の可否を決します。正直に申し上げますと、受け入れる事は殆どございません。此度は、そんな狭き門を突破

もっとみる

【照】囃し出したら止まらない!

咆哮する夕吉!猛り狂うわし照千代!
海を割る弓姫!雲を裂く瑠璃姫!
そして安眠する四郎兵衛翁!

(ちょっとぉ…)

もっとみる