独学で現役東大合格

決して天才ではない!東大や医学部に現役合格する人たちの正体とは!?

東大や医学部には大体半分以上が現役合格です。

医学部の中でも都市圏の難関大になればなるほど現役合格の割合が高くなります。

ちなみに私は浪人です。

高校生の頃は、高3の夏頃からはさすがに勉強しましたがそれまでは授業でもよく寝るし定期テスト前だけには一生懸命勉強するタイプでした。

高校生の時にも浪人している時にも

現役合格できるやつらと何が違うのだろう?

という疑問は常に私の中にあり、その

もっとみる

ゴロゴロ片手で適当に頭の体操

台風シーズン到来なので、引きこもってキンドルしています。先日「Kindle (Newモデル) 」を購入しました。フロントライト搭載 Wi-Fi 4GB(広告つき)最安値電子書籍リーダーです。

一番安い品でどれくらいの性能なのかを体感していきます。箱から出すと「Power On」の説明画面になっています。アイフォンやアンドロイドならば〝画面のアイコンなどが印刷され透明な液晶保護シール〟が貼ってあり

もっとみる

地方から出てきて思うけど、満員電車ってやばいよね。
早く車に乗らないとまずい!

東大現役合格までの道のり(5)

これまで高校一年から高校2年の東大を意識し始めるまでの流れを説明してきました。

どうでしたでしょうか?

案外普通の(どちらかと言えば東大には程遠い)高校生活を送っていたんだと思った人も多いと思います。

では客観的に見れば東大には合格しそうにもない僕が(高二の時期)どのように勉強したのか記述していきますね。

もっとみる

東大現役合格までの道のり(4)

それからは気持ちを入れ替えて勉強を頑張りました。

これまで僕は模試を受けたら受けっぱなし、授業の復習などやったこともありませんでした。

2年で担任になった先生はこういった復習を重視し、その重要性を説いていました。僕はなんとしても成績を上げたかったので、まずはその先生の言う事を聞いてみることにしました。

当時駿台模試を受けていたのですが、その復習をしたおかげで、2年の駿台模試では好成績を収める

もっとみる

東大現役合格までの道のり(3)

前にも述べたように、一年生の間は特にこれといったことはせず、先生から怒られることも褒められることもしないような生活を送っていました。

僕が東大を意識するようになったのは高校2年の春です。
高校2年になるとクラスもかわり、担任の先生もかわりました。

学期初めての面談でその先生から東大を目指すことを提案されました。今思えば、この提案がなければ、僕は九州大学に進学していたと思います。

もっとみる

東大現役合格までの道のり(2)

高校で10番代であった僕は九州大学(文系学部)ぐらいに行ければいいなーと思って一年生の間を過ごしました。模試の成績的にもこのまま行けば九州大学はいけると先生との面談でも言われました。授業後は友達とも普通に遊び、塾などには全く行っていませんでした。

そこそこの成績であった為、クラスでもできる方でした。ただ同じクラスには模試で県一番を取るような子もいて、そういう子ができることを自分ができないことにも

もっとみる

東大現役合格までの道のり

みなさんこんにちは。

今年東大(文科2類)に現役合格した、とある東大生です。

これから僕がどのように東大に現役合格したのか詳しく記述していこうと思います。

まず僕のプロフィールについて…

僕は地方で育ちました。(九州の福岡ではない県です)そして僕の通っていた高校は毎年東大合格者が1〜2人ほどの学校でした。さらに言うと僕はその学校で10番目くらいの成績でした。つまり普通に考えて東大は無理な成

もっとみる

貧乏学生から25歳で年収1000万を突破したリーマンの起死回生録

年の離れた4兄弟の長男として生を受ける。
地元のヤンキー中学校から一念発起し都立の進学高校に進む。
ラグビー部に所属し肉体的に生死をさまよう毎日を送る中、コンビニでアルバイトを両立。稼ぐことの大変さを身に染みた高一の冬。

その後高三で受験を控えた年、不況をあおりで親が職を失う。。
企業は会社員を救ってくれず、自分の力で生き抜くことの大切さを実感。
収入ゼロという絶望的な経済条件、
かつ産まれたば

もっとみる