田中浩康

久しぶりにスワローズのユニフォームを着て野球をした話。

ヤクルト球団創立50周年を記念して開催されたSwallows  DREAM GAMEが7月11日に行われ、僕も「Swallows LEGENDS」の一員として参加してきました(レジェンドかどうかはともかく)。

簡単に言えばOB戦です。子供の頃にTVで見ていたスーパースター選手と同じ舞台でプレーできたこと、夢のような時間を過ごせました。

僕自身もOBとして、何年かぶりの神宮球場でのSwallow

もっとみる

5月24日だから

今日書かなくてどうするという話なので書き出しからそんなかんじで今日はまいります。ハッピーバースデー、わたし! あ、おねがい、読むのやめないで!!

 例年ですとだいたいこの日は野球は見ることになっていて。この日がお誕生日の田中浩康さんを見に行くわけです。出場するとファンがハッピーバースデーソングを歌う。自分もその中のひとりなんですが、たくさんの人が自分に向けてじゃなくてもその日にその歌を歌うのを聴

もっとみる

今日感じた2つの #noteでよかったこと

今日「noteやっててよかった」と思うことが2つありました。

身近な人がコメントやサポート(投げ銭)をしてくれた

いつも気にかけてくれる会社のやさしい先輩・ちろう(@chirou)さんが、こちらの記事にサポート(投げ銭)をしてくれたことです。

実はこれまでもサポート(投げ銭)をいただいたことはあったのですが、こんな形で身近な人がメッセージを添えて支援をしてくれるのは、また格別な嬉しさがありま

もっとみる

2019年。明けましておめでとうございます。#30年後あったらいいな、なもの。

年末年始は、福井県で親戚とのんびり過ごしました。皆様は如何お過ごしでしょうか。

福井で何をするか?ずばり、美味しい海の幸を食べて温泉でリフレッシュをする。この2つが毎年の楽しみです。

「盆と正月が一度にきた」という言葉がありますよね(笑)。ということで越前がに(メスのせいこがに)と福井の銘酒「梵 ぼん」を頂き、身体を清める。「梵」は160年も前から作られてるお酒で、伝統を守り続けて現在では世界

もっとみる

大阪・グルメのまち福島の「鉄板食堂はち」で年末モードに入りながら、2019年の勝負に備える。

以前、有料投稿でも紹介したことがある「鉄板食堂はち」。今まで食べ続けている''勝負メシ"を食べずには年を越せないし、良い新年を迎えられるはずがない。引退をした今だからこそあえて、東京から実家のある福井に向かう道中に寄り道してまででも食べにきた。(北陸の大雪予報、無事にたどり着けるだろうか心配)

僕の地元、京都の湧き水(御神水 真名井の水)を使った土鍋ご飯。美味い水は多いけど、健康に良い水はほんの

もっとみる

現役時代に共に闘ってきた腰痛と肩痛。野球をやらなかったらすぐに治ると思ってた。でも治らない。逆に増してる感じ。トレーニングと身体のケアは、生活を送る上で大事な事なんですね。さらに食べる物は、身体が敏感に反応する。栄養管理もより一層気をつけていかないと。
野球を辞めてわかったこと。

平成30年、最後に初仕事をしてきました。

年末いかがお過ごしでしょうか?まずは、noteのデビュー作をたくさんの方々に御愛読して頂き、本当に有難うございました。第二弾も予定しておりますので御期待ください。

僕は東京のボーイズリーグチーム(中学生)の『監督代行』として、東京ヤクルトスワローズの春季キャンプ地でもある、沖縄県浦添市に行ってきました。(たまたまです)

指導者としてデビュー戦でしたが、結果はともかく(笑)、野球少年達の真剣に野

もっとみる

サン=テグジュペリの飛行機と、田中さんの野球。

ゆるい野球ファンとして、田中浩康さん(内野手・元横浜DeNAベイスターズ)のnoteを読んで思ったことを応援に代えて。なにかのプロが、みずから文章を書いたとき、そこに宿る力のこと。

noteの中の人である友人に教えてもらって、田中浩康さんのnoteを読んだ。

田中さんは、イチロー選手に影響を受けて、「田中浩康杯」という少年野球の大会を主催しているのだという。noteで記事が4本入った有料マガジ

もっとみる