薔薇十字団

今週の名言 – 達人と生徒の関係

"When the student is ready the Master will appear. What is mean by being ready? Surely it is not merely a matter of time. It must mean precisely what thousands have found it to mean – when the student

もっとみる

薔薇十字団 その2

COBRAの2019年4月4日の記事「Soul Families Workshop Report and Planetary Situation Update」で紹介された記事「Rosicrucians」を翻訳しました。翻訳料は300円です。

その1

続きは翻訳中です。

元記事:

歴史

ローゼンクロイツはこれらの教えを基に、世界共通、同時進行の宗教、哲学、科学、政治、芸術的改革を推進しよ

もっとみる

無敵について – 衝突と闘争の分離

ヘルメス思想、特にエメラルド・タブレット的に表現すると

精妙なものを粗雑なものから分離する

別の表現をすると

純粋意識、宇宙意識への到達

これは錬金術で言う「純化」という過程・文脈における

個別化された他者・環境との接触、衝突の純粋な経験

つまりバウンダリ(境界)としての他者や、取り巻く環境の経験。その他者や環境を通して得られる「自分とは何か」という個の探求と認識。その認識から余分な闘

もっとみる

薔薇十字団 その1

COBRAの2019年4月4日の記事「Soul Families Workshop Report and Planetary Situation Update」で紹介された記事「Rosicrucians」を翻訳しました。翻訳料は300円です。

その2

"オルシーニ家は2010年に大敗北し、ある情報源によればオルシーニが敗北の報復としてISISアスタラを殺害したとしています。

オルシーニ家は女

もっとみる

陰謀論者が苦手な訳:イルミナティはもう無い

”根拠なく主張されるものは根拠なく否定されうる” 

知る人は知っているが、私は陰謀論が大嫌いである。そしてそのきっかけは”私が陰謀論者だったころ”に出会った事実だ。

▼私は陰謀論が大好きだった。ゆえに手放した。

 私がフリーメイソン、そしてイルミナティの名を知ったのは小学生の頃に見たダンブラウン『ダヴィンチコード』からだった。当時私は月刊ムーを購読していて、オカルトが大好きだった。(2006

もっとみる

ニュー・アトランティス:時代のマスタープラン その7(最終回)

COBRAの2017年1月5日の記事"New Atlantis"で紹介された"The New Atlantis: Master Plan of the Ages"を翻訳しました。長いので別けて翻訳してまいります。翻訳料は300円です。

元記事: http://cosmicconvergence.org/?p=13901

前回: その6

もっとみる

ニュー・アトランティス:時代のマスタープラン その5

COBRAの2017年1月5日の記事"New Atlantis"で紹介された"The New Atlantis: Master Plan of the Ages"を翻訳しました。長いので別けて翻訳してまいります。翻訳料は300円です。

元記事: http://cosmicconvergence.org/?p=13901

前回: その4

次回: その6

もっとみる

ニュー・アトランティス:時代のマスタープラン その4

COBRAの2017年1月5日の記事"New Atlantis"で紹介された"The New Atlantis: Master Plan of the Ages"を翻訳しました。長いので別けて翻訳してまいります。翻訳料は300円です。

元記事: http://cosmicconvergence.org/?p=13901

前回: その3

次回: その5

もっとみる

ニュー・アトランティス:時代のマスタープラン その3

COBRAの2017年1月5日の記事"New Atlantis"で紹介された"The New Atlantis: Master Plan of the Ages"を翻訳しました。長いので別けて翻訳してまいります。翻訳料は300円です。

元記事: http://cosmicconvergence.org/?p=13901

前回: その2

次回: その4

もっとみる