渋谷で角田陽一郎と

2019年10月18日(金)10:00-10:55

00:00 | 00:30

〜渋谷で「落ち着いて情熱的なアナーキストのバラエティプロデューサー」と〜

【パーソナリティー】
角田陽一郎

・自然破壊による異常気象対策による自然破壊
・生死に関わる問題に・・・
・テレビの煽りコメント・実況
・正確に仕事をするための冷静さ
・語学は筋トレ

【Podcast編集】
鹿島有乃

気付け、テレビの中の人!

ラグビー、日本勝ちました!決勝トーナメント進出!

​テレビはこの退場の瞬間まで放送して欲しいな。
日本やった!的なスタジオのタレント煽りコメントなんてもう本当にいらない。
無駄な煽りはもういらない時代。
日本やった!ってことは見てればわかるし、ノーサイドまで放送することがテレビスポーツ中継を新しい段階まで進める。
気付け、テレビの中の人!

もう本当に新しい時代が来ていて、今までの放送や番組や芸

もっとみる

渋谷で角田陽一郎と

2019年10月11日(金)10:00-10:55

00:00 | 00:30

【パーソナリティー】
角田陽一郎

・消費税増税後に思うこと
・本人確認の不自由さ
・競争から共創へ

【Podcast編集】
富永千尋

元TBS敏腕プロデューサーの角田さんは、本当に本音しか言わない人でした。

9月中旬、『「中の人」から「外の人」へ 出世のススメ』(以下『出世のススメ』といいます)を発行しました。著者は、「さんまのスーパーからくりTV」「中居正広の金曜日のスマたちへ」など、多数のバラエティ番組をプロデュースしたバラエティプロデューサーの角田陽一郎さんです。
 著者の角田さんと本書の編集者は、どちらかというと出世や世渡りに興味がないタイプ。角田さんにいたっては、「だからこそテレビ局(TBS

もっとみる
やったー
6

「地理思考」名前から発想してみよう! (第2回)

▼第1回の記事はこちら

こんにちは、バラエティプロデューサーの角田陽一郎です。

これは受験勉強にかなり有効な勉強法なのですが、僕が大学受験の時に使っていたテクニックをお教えしたいと思います。もちろんビジネスでも日常でも応用できます。

普通、試験勉強で暗記をする時、教科ごとに暗記をしますよね。
英語は英単語。
社会科は歴史名称や地名や年号。
理科は化学用語や物理用語。

それを、いちいち別々の

もっとみる
弱さを知り、強さに変える。受験に勝つとはこういうことだ
13

☆198「東大生の性向と成功《競争から共創へ》」

4月から東大の若い学生と接触して色々話してみるとだいたい人となりがわかってきた。やはり頭はよい。いい人も多い。理解力もずば抜けてる。でも自分の考えを相手に伝えるのは苦手、というか自分の脳内で理解できればそのことを他者に伝える必要はあまりないと(薄々)思っているようなタイプかな。

多分今まで自分の能力を最大限にすることを自分の成功として認識してきてそれを突き詰めることを重要視してる性向なんだと思

もっとみる

渋谷で角田陽一郎と

2019年10月4日(金) 10:00-10:55

00:00 | 00:30

【パーソナリティー】
角田陽一郎

・悪いことは思い出せるのに…
・隣の芝は青い
・「また会おうね」
・それがそうなってるのには理由があるです

10/6(日)に川崎で行われる
角田さんとテレビプロデューサーの管さんのトークイベントのチケットはこちらから↓
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1942169

*放送では切れてしまった西本さんのお

もっとみる

渋谷で角田陽一郎と

2019年9月27日(金) 10:00-10:55

00:00 | 00:30

【パーソナリティー】
角田陽一郎

・三種類の休みと三連休
・iPhone11Pro について
 データ移行の煩わしさと変わった感
・小泉進次郎 さんへの風の変化

*放送では切れてしまった西本さんのお話も全てお聴きいただけます。

【podcast編集】
鹿島有乃

☆197「iPhone諸行無常」

iPhone7をiPhone11Proにデータ移行。移行が無事終わると同じアプリが並んでるわけで同じ見た目で、買い替えた気がしない。なんかそれってある種のスマホビジネスの衰退なんじゃ無いだろうか?
だって車の買い替えや引越や進学とかは中身もだけど見た目が変わることの心理的更新効果が大きいわけで。

以前の自分が購入したiPhone4〜7までの容量だと自分のiTunesの音楽を全部格納できなかっ

もっとみる

「地理思考」名前から発想してみよう! (第1回)

こんにちは、バラエティプロデューサーの角田陽一郎です。

この夏に『人生が変わるすごい「地理」』という本をKADOKAWAから出版しました。
これは、『地理思考』という概念を人生に導入すると、勉強に有意義であるだけでなく、人生も変わっちゃうよ!という本です。大変好評で増刷も早速決まりました。

本連載「最速で身につく勉強法」では、まずはその『地理思考』のエッセンスを身につけてもらうべく、実際に『地

もっとみる
いいか諸君!大学は東大!東大へ行け!
6