転職の思考法

「いつでも転職できる」という交渉カードをもつこと(「転職の思考法」を読んで)

こんにちは!ご覧いただきありがとうございます!
このnoteは、介護業界スタートアップ営業職で2年目の筆者が仕事で必要な知識を学び、アウトプットするために投稿している 極めて個人的なものになっております(笑)すみません。
今回は、「転職の思考法」を読み終えて感じたことをまとめてみました。

①はじめに

新卒でスタートアップに入社して約1年半が経過しました。
入社して5ヶ月間は大阪本社に配属でし

もっとみる

転職活動記録

転職をしてみよう!とふと思い、1ヶ月転職活動をしてみました。

その際の内容を記録しておこうと思います。
1日目:エージェントに連絡をする
2日目:エージェントからいつから開始したいか?の連絡がくる

ここまでのレスはとても早かったです。
とりあえずお盆明けからスタートするため、
その前までに職務経歴書、履歴書を送りました。

間は空いているが…
3日目:
職務経歴書と履歴書の添削をしてもらいまし

もっとみる

激務ソフトウェア開発業界で午後5時退社で子育て。威厳のない平社員が実行した5つのこと

とある記事(後述)を読み「立場や能力の差こそあれ、私の状況と似ているなあ」と感じ、この機会に自分の就労状況を整理しておきたくなったため、ひさびさにnoteを書いてみます。

ターゲット読者

・長時間労働でヘロヘロになっている方
・転職活動を見込んでいたり実際にしていたりする方
・比較的若年層でワークライフバランスに悩んでいる方

勤務~帰宅~就寝

9時に出勤し17時におわって、ダッシュで保育園

もっとみる

『転職の思考法』 読んだので感想。転職考えてる人にもそうでない人にもオススメできる...

『天才を殺す凡人』の著者、北野唯我氏の一冊。

友人に勧められて読んでみたのですが...

素晴らしい_(:3」∠)_

特に「それな〜〜〜〜〜」と感じた以下の3つをこの投稿では紹介してみます。

・自分の会社の商品やサービスに誇りを持てるかどうか
・仕事の楽しさは「緊張と緩和のバランス」が決める
・自分に「ラベル」を貼り、コモディティから脱出せよ

自分の会社の商品やサービスに誇りを持てるかどう

もっとみる

世の中には恐ろしいほど仕事がある

おはようございます。
今日も元気100%、katoです。

ベンチャー企業勤め4日目、私の営業ライフがいよいよ本格始動!

初っ端思ったことが、

「世の中、自分の知らないところに仕事が多い!」という事。

日常生活をする上で目にする“広告”、

意識してみればわかる看板の広告から始まり、
いつも何気なく見ているポスティングされたチラシ、
診療所等で待ち時間に見るデジタルサイネージ、
学校で配られ

もっとみる