都市集中

「シンカイSTORYBOOK」制作のこと

こんにちは。はじめまして。お久しぶりです。
初代シンカイの住人・小林隆史です。

多くの方から、いろんな想いをいただいて始まった「やってこ!シンカイ」。オーナーを担ってくれた柿次郎さんは、お金のこと、仕組みづくり、お店として何ができるのか、どんな価値を残していけるのかを日々考えながら、奮闘しています。それはかつて、僕らが遊びとして住んでいた「シンカイ」というものを、さらにアップデートして持続可能な

もっとみる

なるほどと思ってnoteにメモ。「若者の矢印が東京に向かう理由〜心理として、適正な査定や格付けを望む傾向あり。自分はメジャー、プロ2軍、社会人リーグ、草野球?どこに位置するのか知っておきたい。だから、環境条件が揃った東京に目線と足が向く」(内田樹タツル)思想家