韓国株

SK Hynix(SKハイニックス)の2019年Q2決算を読み解く~まだまだ続く?積極投資~

今回はSKハイニックスの決算をみていきます。

SKハイニックスはサムスン電子やマイクロンなどと同様に、DRAMおよびNANDメモリの大手企業であり、世界のメモリ市況に大きな影響を与える企業です。

同社の動向は現在の半導体市況を反映しますし、見通しは今後の動向を左右します。

今回はそんなSKハイニックスについてみていきます。

まずは決算概況からみていきましょう。

SKハイニックス 2019

もっとみる

サムスン電子の2019年Q2決算を読み解く

今回はサムスン電子の決算を見ていきます。

サムスン電子はいわずと知れた世界最大規模の電子機器・電子部品企業です。

その規模は凄まじく、スマートフォン市場でシェア1位、薄型テレビ市場1位、NAND型フラッシュメモリ市場1位、DRAM市場1位など、他を圧倒する巨人となっています。

また韓国のGDP規模の1/5を占めるとも言われる売上規模であり、韓国輸出額の1/5を占め、時価総額でみても韓国市場の

もっとみる

サムスン電機(SEMCO)の2019年Q2決算を読み解く~MLCC世界2位~

今回はサムスン電機の決算をみていきます。

サムスン電機(Samsung Electro-Mechanics/SEMCO)はサムスン電子(Samsung Electronics)の関連会社です。

同社はいろいろな事業を行っていますが、特にMLCC(積層セラミックコンデンサ)で世界2位の企業として有名であり、同社の業績動向はMLCC市場の動向を占う上でも重要な意味を持っています。

とりあえず、そ

もっとみる
1