飲み物一枚

涙で濡れた目に、星や月の光がにじんで見え、なんてきれいなんだろうと彼は思った。(土門、2019)

暗みに散る光は、暖かい希望を示すものか

あるいは、絶望を隠す偽の飾りか

猫は、終期が近づくと一人になりたがる
人が、そんなことできるか?

猫はすでに死んでいて、からだを固くして丸まっている。彼は、むき出しになった猫を抱き上げて立ち上がり、もう一度港のほうを眺めた。そして、徐々に脂が抜けつつある灰色の毛にてのひらをあてながら……

この世界の中で、君は、どんなライフスタイルに憧れる?
5

そして、夜ごと
我が命のいとしき花嫁の海辺の墓地に、我はこの身を横たえる
波音響く海辺の墓地に
(エドガー・アラン・ポー)