「ストレンジャー・シングス」 第3シーズンを見終わった

どうも。

この後、数時間後にエミー賞のノミネートの発表ですが、その前に

「ストレンジャー・シングス」、第3シーズン、見終わりました!

今回ですけど、結論から言って

今回も大満足でした!

いや〜、そろそろ、つまらなくなるかと思いきや、全然飽きないですね。シーズン2よりもむしろ良かったくらいですよ。

今回、良かったポイントをかいつまんでいきますね。

1.新キャラ紹介がすごくうまい

これ

もっとみる

AIと、人の動機と感性と

Ciao a tutti! みなさんこんにちは!
Naonardo です。

今日は、NETFLIX から届いたアンケートの内容をもとに、
AI や 人の感性について感じたことを綴ります。

みなさんは、動画配信サービスは何か契約されているでしょうか?
ここ最近ほとんど見ていないのですが、私は NETFLIX を契約しています。

狭まるNETFLIX包囲網

全世界で1億4800万件以上、世界一

もっとみる
スキありがとうございます!フォローいただけるともっとがんばれます!
11

se7en

デビットフィンチャーの名作、
セブンが
Netflixに発現!

2回借りて内容は覚えているので
大好きなオープニングクレジットだけ視聴しました。カイルクーパーカイルクーパー。

フィンチャーの作品は
セブンの次に撮られた、
「ゲーム」が好きです。

※ネタバレあり

セブンっていう鬱屈としたストーリーで
ヒットしておいて、
次の作品で
シリアスからのどんでん返しで結局ハッピーエンド
の映画を出す

もっとみる

BYBY DRIVER

”ベイビー・ドライバー”

予想よりもはるかに超えて面白かった!

音楽に合わせてのアクションが最高!

個人的には、オープニングで音楽を聴きながらコーヒーを買いに行くシーンがお気に入り。

アンセル・エルゴード好きになりそうです。

アクションはあまり得意ではないけど、音楽にのせてスピード感もあって、ドキドキでカーアクションも音楽とリンクしてオシャレ!

リリー・ジェームズがすこぶる可愛かったで

もっとみる

Drive

”ドライヴ”

想像と違って、なかなかグロくてバイオレンスでした。

数回、目を背けてしまった。

寡黙なライアン・ゴズリングに惚れ惚れ。たまに見せる笑顔にさらに惚れた。

見え隠れする純愛、時には人間らしく、かと思えば淡々と表情を変えずに血まみれになる。

ちょっと苦手な映画だったけど、ライアン・ゴズリングは素晴らしくかっこいい。

48本目

「ストレンジャー・シングス」第3シーズン配信はじまった!

どうも。

昨日の「4〜6月の10枚のアルバム」、多くの方に読んでいただいたようで嬉しいです。

僕は今はもっぱら、コレですね!

もう、言うまでもなく、「ストレンジャー・シングス」、ネットフリックスで第3シーズン配信開始ですよ!

僕は昨日、7月4日は、2エピソード分、見ましたけどね、「滑り出し、すっごくいい!」と思いましたね。

まずは何と言っても

イレヴンがすごく可愛くなってる!

第1シ

もっとみる

NetflixのStranger Things 3がついに始まりましたね~!
私も大好きなんですが、このドラマ、1から彼と一緒に見てるんですよね。
今回も一緒に見ようねって言ってるんですが、3シーズン分の時間を一緒に過ごしてきたんだと思うと感慨深いです♡

シーズン3配信開始!『ネットフリックス大解剖』より、「ポップカルチャーの新しいルール。またの名を『ストレンジャー・シングス』」をためし読み公開

ネットフリックスの超人気作『ストレンジャー・シングス』のシーズン3が、アメリカの独立記念日にあたる本日7月4日から配信開始されます。
 ネトフリのオリジナルドラマ・シリーズを徹底考察した書籍『ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix』では、「ポップカルチャーの新しいルール。またの名を『ストレンジャー・シングス』」と題し、本作の画期性について「3つのルール」を紐解きながら論じています。今

もっとみる

ネットフリックス「ブラジル 消えゆく民主主義」はどのようにみれば良いか(後) 悪化していく現在のブラジル政界

どうも。

すみません。昨日は全米映画興行成績、ちゃんと更新出来なくて。たまにこういうことがあります。

では、今日はお約束の通り、

ネットフリックスで日本でも見れます、ブラジル政界で2010年代に起こった激変について、左翼の立場から描いたドキュメンタリー「ブラジル 消えゆく民主主義」の後半ですね。

慣れてない人にはすごく難しく映るかもしれませんが、今日から読んでもわかるようにわかりやすく説明

もっとみる

NETFLIX コンテンツ帝国の野望

日本には、未だ街のあちこちに、TSUTAYAやゲオなどのレンタルビデオ屋があるが、ちゃんと営業しているということは、そこに借りにくる客が、それなりにいるのであろう。

俺も昔は、レンタルビデオ屋にはけっこうお世話になった。週に一回、7泊8日のものを5、6本借りて、それを一日に一本見て、翌週返却ついでに、また5、6本借りたりしていた。

ただもう今は、借りることは全くなくなった。
ネットフリックスが

もっとみる