ウイスキーについて気になったら
まずはじめに読んで!
という記事を書いていきます。

ウイスキーを少しでも好きになってもらえるように
ふんわりやわらかくお伝えします。

まずは周りの人たちのなぜ?なに?に答えることからはじめます。
聞きたいことがあればどんどんお寄せください!

Bar To-y(バー・トーイ)

食べることが最近は流行り?なのかな。
呑むことを目的としたバーは今一般的なものでは無いように感じます。

マスコミとかでは飲み会嫌い。酒嫌い。の若者がよく出て来ますが、私なんて先輩が奢ってくれるならホイホイついて行っちゃうし、呑み屋ハシゴが趣味なので流れと反対をいく天邪鬼でございます。

おっと。もう若者ってとしじゃなかった。。。

でも、若い時から変わらずです。

皆でワイワイ呑むのも好きだし、

もっとみる

違う材料で同じ味を出す難しさ

カクテルは、同じ材料、同じ分量であるはずなのに、同じ味を出すことがとても難しいなと思っております。

同じ味を作る難しさ

ではウイスキーはどうなのか?

ウイスキーは、原料の質や熟成樽の状態によって、出来上がる原酒の品質がちょっとずつ違ってくるのは当然のこと。

しかし、私たちは製品として、お店で飲むときや、酒屋さんで買うときは、常に同じものだと思ってしまいます。

その製品

もっとみる

WHISKY DIARY 9号     ウイスキー書籍紹介/ウイスキーは日本の酒である

・ウイスキーは日本の酒である

今回はウイスキーに関する書籍の中でも名著だと思う一冊をご紹介できればと思います。『ウイスキーは日本の酒である』輿水精一

私が山崎蒸留所に見学行った際にガイドさんにおすすめされた一冊です
日本のウイスキーについて詳しくとってもわかりやすい優しい口調で書かれているのでウイスキー飲んだことのない人でもウイスキーにちょっと興味が生まれるであろう一冊であります。

内容

もっとみる

WHISKY DIARY 8号新社会人/ジャパニーズウイスキー

・新入社員になりまして

お疲れ様です、トッポです。

4月から新入社員になりまして都内近辺の会社にお勤めすることになりました頑張って社会人生活楽しんで社会に揉まれたいと思います。

もちろん歓迎会などの飲み会もありました。
その中でやっぱり少しでもお酒を飲めて雰囲気を楽しめる人が得だなと思うう場面に多く遭遇しますね。アルコールハラスメントと言われている時代でも結局飲める人が多くの情報と人脈を獲得

もっとみる

WHISKY DIARY 7号世界5大ウイスキーその2

三月になり歓送迎会の季節になってきました。居酒屋さんから賑やかな声が聞こえてきます。店員さんに対して失礼な態度をとる人が目につくのは忙しい時期になるとしょうがないものなんですかね、接客業に従事したことがある人とそうでない人だと飲食店での店員さんに対する態度は明らかに違いますね。自分もそういう態度を取らないように気をつけて美味しいお酒と料理と会話を楽しみたいです。今日はカナディアンウイスキーとアメリ

もっとみる

WHISKY DIARY6号世界5大ウイスキー

ウイスキーって種類が多くて何を飲んだらいいのかわからないっていう人が多い印象が多のですが、大きく分けると5つに分類できることを知っているだけでもウイスキーについてちょっと詳しくなれたきがするものです。
自分も最初飲んだ時はそんなことも知らなかったのですが、いろいろ飲んでいくごとに、それぞれのウイスキーにそんな特徴があるのかわかってくるものです。ウイスキーに関する知識を少しでも知っているだけでもいつ

もっとみる

Whisky diary 5号ウイスキーってなんなん?

雨が降ってきて止んだと思ったら晴天になりまた、木曜日からは雨が降るみたいですね。自分は全く花粉症ではないのですが周りにはすごい辛そうにしている人がいるので、大変そうだなと思いながらいつか自分も花粉症になってしまうのではないかとビクビクしながらなった時の対策をせっせと集めている最中でございます。

そんな感じで今回は、そもそも、ウイスキーってなんなんですかっていう疑問がある人向けにウイスキーの定義か

もっとみる

Whisky diary 4号 カリラ25年

最近、東京だと雨が降っててジメジメとした雰囲気ですね、自分は雨が大嫌いなので憂鬱な気分になります、あと一ヶ月で4月となり新生活が始まる人が多いのではないでしょうか、頑張って生きていきましょう

そんな感じで、今回紹介していきたいのはカリラ25年です。

『CAOL ILA』カリラ
ディアジオ社
シングルモルト
20年以上のシングルモルトではとても手に入りやすい価格帯でとても上品な香りで、アイラの特

もっとみる