MacBookProのBootcamp上でTouchdesignerがうごかないとき。

macbookproでbootcampを使っており、Touchdesignerを使おうとインストールしたところ、立ち上がらない現象がおこった。うんともすんとも言わず、困っていたところ見つけた。

bootcampのドライバーやAMDのドライバーを更新してもダメだったが、上記の非公式のAMDのドライバーをインストールすることで使えるとのこと。

スペック
・MacBookPro 15inch
・Ra

もっとみる

常設PCの自動シャットダウン&起動

インタラクティブものなど常設のPCを設置する必要があるときに、その施設の電源の盤が夜中に落ちるようになっていたりしていると、その前にPCを自動シャットダウン、そして自動起動する必要が出てくる。自動でやるにはいくつかの方法がある。

・PCの時刻で自動起動、シャットダウン
・UPSからの信号で起動、シャットダウン

がある。

余談(盤がおちないなら、ずっと立ち上げっぱなしもありかも、MacでUni

もっとみる

魂、分かちがたく、そこに在り。

【塩田千春展:魂がふるえる】
塩田千春の過去最大規模の個展。
1990年代の初期作品やパフォーマンスの記録から、
代表的なインスタレーション、最新作までを網羅的に紹介している。

塩田は、自らの身体と作品を分かちがたい
一体のものとして捉えているという。
初期のパフォーマンス、自身が演じる映像作品などで、
肉体としての己の限界と、そこを超えていこうとする精神の有り様を
まざまざと見せつけているよ

もっとみる

500m美術館

新しい作品の制作が始まりました!

1月26日(土)より、札幌大通地下ギャラリー 500m美術館にて展示が始まります。

'冬のセンバツ 〜第1回美術学生選抜展〜'

期間:1月26日(土)〜3月27日(水) /    7:30〜22:00

場所:札幌大通地下ギャラリー 500m美術館(札幌市中央区大通西1丁目〜大通東2丁目 / 地下鉄大通駅と地下鉄東西線バスセンター前駅間の地下コンコース内)

もっとみる

〈枯木の想望〉

「三人展」にて展示している作品の写真撮影を行いました!

photo : Hisashi Igawa

冬に葉を落とし、春に芽吹くまでの樹木の6ヵ月間を想像し、形にしたインスタレーションです。作品を下から見上げることで、樹木と人に流れる時間の速度の違いを感じられたら、と思い制作しました。

〈枯木の想望〉
蓑島福子 / 2018
5,000mm × 2,200mm × 500mm
針葉樹合板 /

もっとみる

「三人展」

札幌渓仁会リハビリテーション病院にて、「三人展」がはじまりました!

今回の展示の第1弾である私の作品〈枯木の想望〉は、10/1〜12/4までの2ヵ月間展示されています。

ぜひ、お立ち寄りください!

「三人展」 桑・SOU

■第1弾:10月1日(月)- 12月4日(火)
■開放時間:平日・土日祝日 9:00 - 17:00
■会場:札幌渓仁会リハビリテーション病院
(JR桑園駅から徒歩5分)

もっとみる

設営1日目!

いよいよ設営がはじまりました!
2年生やゼミの4年生、M1の手伝いもあり、順調に進んでいます!

もっとみる

2018/9/10 完成!

パターンの削り出しがすべて終わり、作品が完成しました!!

下書きを何度も修正したり、削り方を何度か変えたりと 途中様々な模索に時間を費やしましたが、切り抜かれたすべての輪をこうして並べるととても感慨深いです...!

制作はここで一旦区切りがつきましたが、まだこれから現地で作品を吊るす作業が残っています!

展示してどのような空間になるか、今からとても楽しみです!

もっとみる