「今という時間と現代アート」≒「あの時代とその芸術」

(今日、最近知ったNew友人がNote始めましたってフェイスブックに出てて、読んで見たら浪江町のことで、ちょうど去年の今頃、私も楢葉町を中心に浜通りを少しずつ通っていたので、写真を見て記憶が戻ってきて、フォローしようとしたら、自分がNoteを去年2018年11月に始めようとして下書きに入れたまま全く進んでいないことに気づかされた。それが以下のこれ。公開することにします。)

ひょんなことから「現代

もっとみる

創作物 R1.7.16

自分の精神状態を反映した何か、コミュ障の自己表現。

辛い事から逃げ逃げ人生

オリジナルグッズの販売始めました
意識高いのか病んでるのか判断が難しいアイテム

https://yuma62195789.booth.pm/

よければ

ほしいものリスト

pixiv
https://www.pixiv.net/member.php?id=22192212
インスタグラム
https://www.

もっとみる

私と絵とロンドンと

ひとりでロンドンに行ってきた。
たくさんの絵を見て心が満たされた上に
なんだか自分と仲良くなれた気がする。
忘れないうちにそんな旅のことを。

ロンドンは美術館や博物館が無料!
ストリートアートにも溢れており
お金がなくても楽しめる街だった。

最初に向かったのはナショナルギャラリー。
007スカイフォールのロケ地になった美術館。

午前中は課外授業の子供たちがたくさん。
こんなところで勉強できる

もっとみる

美術入門001 「イントロダクション」

今まで自分の作品だったり、現代アートだったり、いろいろ立論して、
公開して来ましたが、それはそれで立論する目的を達成できたように
何となく自分では思います。では、現代アートとか、自分の点による
究極の現代アート作品とか、黒い直線による究極の現代アート作品とかは、
いったん措いて、アートを美術を、アートや美術に関心があるけれど
今ひとつ理解できないって方に向けて解説したらどうだろうか?
そう言って始

もっとみる

アンディウォーホル:アンディウォーホルってなんですごいのか?現代アート研究#001

アンディウォーホルって大変有名なアーティストですよね。僕自身がアーティストとして活動をする上でも、最も影響を受けた方です。

ただ、ウォーホルの画風が一般化された今の時代からするとなぜ彼のアートがすごかったのかを理解するのは少し難しいかもしれません。

自分自身のアートの研究を兼ねて、ウォーホルの凄さを解説してみましたのでよかったらみてみてくださいませ。

もっとみる

【イベントレポ】KAI NO WORK SHOP in Okayama @アーティストに「何故」はいらない

2019/07/15 海の日
岡山市南方の「ヨノナカ実習室」にて、若きアーティストのワークショップ「KAI NO WORK SHOP」が開催されました。

アーティスト KAI SHIMOMURA こと下村海。

1994年生まれ。岡山育ち。クリエイターである両親の元で育った影響で、8歳から侍(SAMURAI)をモチーフにした作品を中心に活動開始。

近年は、岡山県岡山市西奉還町の武士マルシェ、同

もっとみる