金田淳子

金田淳子。やおい・ボーイズラブ・同人誌研究家で、フェミニスト。在野武将。共著に二村ヒトシ・岡田育・金田淳子『オトコのカラダはキモチいい』(KADOKAWA、2015年)(増補文庫版2017年)など。はてなブログもやっています。https://www.kanejun.net/

おもしろ三国志×葛里華×藤村シシン×金田淳子 三国志が好きすぎておもしろくなった男が三国志を全力で布教する(第二回)

【第二回】おもしろ三国志、諸葛亮の子孫に対し、三国志の魅力を語る

  東京国立博物館で7月9日から、いよいよ「特別展・三国志」が始まる。この歴史的展示に我も加勢し、三国志を盛り上げんと立ち上がったのは、在野武将である金田淳子(かねだ・じゅんこ)。金田は一計を案じ、唯一無二の天下三分系テクノミュージシャンである「おもしろ三国志」氏に対して策を上奏した。おもしろ三国志氏の裁可を受け、無事に詔勅(しょ

もっとみる
拝ませてやるぜ BL者の 恋愛意地(ラブメンツ)…!!
18

おもしろ三国志×葛里華×藤村シシン×金田淳子 三国志が好きすぎておもしろくなった男が三国志を全力で布教する(第一回)

2019年7月9日、東京国立博物館でいよいよ「特別展・三国志」が始まる。三国志と言えば、もともとは古代中国の一時代を扱った史書のことだが、それをエンタメ化した『三国志演義』の登場によって、中国、また広くアジアの民に親しまれてきた。

 戦後日本でも、小説、マンガ、人形劇、ゲームなど、三国志をモチーフとする作品は数多い。その中で、三国志を「楽曲」「ライブパフォーマンス」として表現する唯一無二の存在、

もっとみる

カネジュンさんはなぜノーミスで一カ月生きられないのか ~6月の日記

「この人、毎月、noteで何かを謝罪してるな」こと、金田淳子です。6月も、私個人がひっそりダメージを受けるミスではなく、他人に迷惑をかけるレベルのミスをしでかしました。具体的には、「初老マガジン」に、新しく更新した記事を登録するのを忘れていました。その他にもこまごまとミスをしました。

 そういうわけで「6月、どんなミスをしたのか日記」を、今回もマガジンのにぎやかしとして書きます。この「金田淳子の

もっとみる

ドキッ!男だらけの最凶プリズン 囚われの美少年は甘露に濡れて 乙女の聖典~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ~その22

私が「刃牙」シリーズ(※注1)に感染し、脳内からおじやが分泌されはじめ、この連載を始めてからはや10ケ月が経過した。もはや「刃牙」シリーズに出てくるたいていの技や、人間の治癒能力についてそれほど疑問を覚えなくなってきた。私の脳の神経細胞が、順調に筋肉に置きかわってきている証拠だろう。今回からは『範馬刃牙』編の感想を開始(はじ)め、この記事では1~10巻について熱論(かた)る。

 ここで少し昔話を

もっとみる

板垣恵介『餓狼伝』は追加ダウンロードが必要なアダルト恋愛ゲームだった 乙女の聖典~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ その21(餓狼伝その3)

<いきなり宣伝>『グラップラー刃牙』と『餓狼伝』の世界に共通点を見つけたので、ぜひ読んでね!(無料記事) 

『グラップラー刃牙』と『餓狼伝』に同一人物が登場している件ッッッ!!
https://www.kanejun.net/entry/2019/06/09/214625

 皆さんは、現在、公式が「刃牙」のクラウドファンディングをやっていることをご存じでしょうか(2019年6月15日まで)。

もっとみる

2019年5月のカネジュンさん~OWABI~

「金田淳子の初老マガジン」(月額540円)が開設されて2カ月が経過しようとしています。刃牙さんいかがお過ごしですか。

 皆さんご存知の通り、一ケ月目(2019年4月)は、末日の時点で1記事(単体で買うと100円)しか更新されていなかったので、急遽、新記事(私に「刃牙」感想記事を書かせた男)を書きました。これにより、13人の登録者さま(ナイツ・オブ・ラウンド+1)の損害を300円に抑え、離脱を阻止

もっとみる
拝ませてやるぜ BL者の 恋愛意地(ラブメンツ)…!!
11