名称未設定

シンプルな顧客セグメント戦略を使って成果を出すための方法

Hikaru Kashidaです。
メルカリという会社で、データ分析チームのヘッドをやっています。
ここ最近は、メルカリというフリマアプリサービス全体のグロースの戦略をリードしています。

去る2018年の11月にweb担主催のカンファレンス『Web担当者ミーティングForum』にて登壇をしてきました。そちらで話した内容の概要について、こちらの記事でも文章として残して置きたいと思います。

↑ 登壇で自分の名前がヘッドラインに載ったの初めてだったので感動。

登壇のタイトルは『Simple Data Analyticsで成果を出す』としました。難しい分析の話でなく、より施策と運営に寄せた内容をテーマにしたつもりです。

具体的な内容としては、メルカリで分析を活かしてセグメント戦略の立案と運用を行った時の話になります。顧客セグメンテーションを使って売上を上げたいマーケターやプランナー、アナリストの人にとっては参考になれば幸いです。

こちらの記事は⬇の有料マガジンにも入っています。
もしよろしければ、そちらの購入の方がオススメかもしれません。

[記事単品で買うよりもマガジンのほうがオススメな点]
・この記事以外にも複数の有料記事を読めます。
・今後公開する新しい有料記事も追加購入なしで読めます

記事を読んだ方から嬉しいコメントいっぱい頂いています〜

登壇資料の公開について

このときの登壇資料自体は、Speakerdeckにてすでに全篇公開されています。フルで講演内容を見たい方はこちらを御覧ください。

こちらの記事はいくつかのKey Slidesを抜粋して、当日壇上で話した内容 + 独自の解説を付けたサマリーとなります。


それでは講演の内容と解説に入っていきたいと思います。

※ なお、当日の様子はこちらで記事にもしていただいています。

※ 全てのスライドは解説していません。キースライドだけです。要望があれば都度加筆はしていきたいと考えています。

登壇者紹介

登壇者(樫田)の簡単なプロフィールはこんな感じです。

登壇者について & 何についての話か

僕がメルカリにはいったのは2016年のことです。
最初の1年ほどは主にUS事業の分析や戦略策定を担当していました。その後2017年からは一貫してメルカリの日本事業の成長(Growth)に関わる分野を担当しています

この講演では日本事業、その中でも特に顧客のセグメント戦略についての話をしました。ご存知の方かも多いかもしれませんが、メルカリの日本事業は国内フリマアプリとしてトップシェアで、なお成長を続けている、株式会社メルカリの主力事業になります。

メルカリのセグメント戦略の変遷

メルカリのCRMはいま、Phase 3.0だと考えています。
僕がメルカリの日本事業を担当するようになって、CRM1.0の戦略を考え始めたのがちょうどこの講演の1年ほど前。そこから1年での1.0/2.0を経て、いまでは3.0といえるまでの進化をしてきました。

今回メインでお話するのはこの最初のステップ、つまり『CRM1.0』を始めるにあたって気をつけることと実際にやったことのお話です。

僕たちのケースではここで顧客を3つのsegmentに分類してCRM(的なもの)をはじめました。ここで最も意識したことは"simpleにする"、この一言に付きます。

この続きをみるには

この続き:5,325文字/画像19枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
様々なものごとを分析し、思索したエッセンスを、なるべくわかりやすい表現と図表を用いて紹介していきます。長文多め。本を一冊買ったくらいの気持ちで購入できる価格にさせていただいてます。 累計300部以上売れています〜!

メルカリのデータアナリストチームのヘッドHikaru Kashida https://twitter.com/hik0107 が、分...

または、記事単体で購入する

シンプルな顧客セグメント戦略を使って成果を出すための方法

樫田光 | Hikaru Kashida

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでくださってありがとうございます。 サポートいただいたお代は、執筆時に使っている近所のお気に入りのカフェへのお布施にさせていただきます。

データの世界へようこそ
109

樫田光 | Hikaru Kashida

メルカリのデータアナリストチームのヘッドが、分析を中心に徒然書いていきます。長文・図表多め。 お仕事や相談などはTwitterのDMへどうぞ => https://twitter.com/hik0107 / 出版した本 : https://amzn.to/2GmsHnD

社会人に必須の「データ分析・KPIの最先端」を読む

メルカリのデータアナリストチームのヘッドHikaru Kashida https://twitter.com/hik0107 が、分析を中心に思ったこと徒然について書いていきます。長文・図表多め。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。