他人に関心がない、ということ。

例えば、自分のパートナーがイライラしていたり、しょんぼりしていたりしたら、「何かあったのかな」と考えるのが一般的だと思います。普段はもっと優しいし、笑顔も見せる人なのに、今日は言葉もきついし態度も粗い。片付けもせずお酒を飲んでいる……。

「どうしたの? 何かあった?」

一緒に住んでいれば、自然に口について出てくる言葉です。もちろん、思っていても、感じていても、「そっとしておこうかな」と考えてあえて言わない人もいると思う。

子供がいつもと様子が違ったら、やっぱり親はすぐに気づきます。
昨日も娘が帰ってきたとき、普段より「ただいま」の声が小さく、笑顔も少なかったので、私も、またそのときたまたま遊びに来ていた私の母も、すぐに「どうしたの?」という言葉が出てきました。

でも、モラ夫でイラ夫な我が家の夫は、そういう感覚がありません。

私が忙しくて心の余裕がないときも、体調が悪くて大変な時も、全く気づきませんし、配慮もしません。ストレスから難聴になったり、めまいがひどくて通院していたりする時も、なんの気遣いもなく夜の生活を求めてくるし、断ればイライラしてこの世の終わりみたいな状態になります。
大声をあげて八つ当たりをして、自室に戻っていくのです。

労る、という言葉は、主人の辞書にはないのでしょう。
自分の人生に登場する他の人間は、家族であれども完全な脇役であり、彼らにも時間が流れ、心があり、体の調子が崩れたり元気になったりするのだということが考えられません。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ひねもす

仕事とママ業に忙殺されるフリーライター&デザイナー。

スパッと! 離婚計画。

外では「出来た旦那様」、だけど家の中ではワケのわからぬ「異星人」。アスペルガー? 自己愛性パーソナリティ障害? モラハラ? たんなる構ってちゃん? 妻のストレスここに極まれり。老後は絶対に二人きりになりたくない!!! そんな妻が、離婚計画はじめます。

コメント2件

ウチでは考えられないことですね。そんなんやったら、風呂場に正座で説教。
コメントありがとうございます^^
風呂場に正座で(笑)・・・。でもそれができるということは、普段良い夫婦関係だからなんでしょうね。うちではそんなことしたら、旦那に外で何言われるかわかりません^^;
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。