【期間限定】SONOKO式を続ける為のコツ


以下は定例会などで質問が多かった事の回答になります。

Q 【市販のお菓子やパンを食べたいときはどうしたら良いか?】

A【SONOKO式の食事は一生続けるわけではなく
体調不良になったときに又食事法を戻すこと。

市販のお菓子が食べたいときは食べても良いが、
摂食障害を患っているときには
お菓子やパンを食べたあとでもきちんとSONOKO式に戻してあげるのが大切、

毒食わば皿までの意識でドカ食いする必要はない】

Q【学校給食を食べなければならないときはどうすれば良いか?】

A【学校給食に限らず社会に出たら、
外食しなければならない場面にも遭遇する。

給食の場合は、ご飯を中心に食べて出来るだけおかずを残すようにする。

外食の場合にはお蕎麦など、
なるべく身体に負担がかからないものを選択する】

Q【お酒を飲んでも良いか?】

A【お酒は意外とカロリーが高いので
週末などにお猪口に一杯くらいは大丈夫。
その際におつまみに気をつける。
油物や漬物を避けてお浸しなどにする。

お酒を飲んだあとにも、寝る前の間食は薬だと思って食べること】

Q【家族の反対があってできないときは?】

A【家族の反対があるうちにSONOKO式を続けるのは難しいが、

自分で稼ぐ、または、家族の理解が得られるように良好な家族関係の見直しが大切。

その間は家族と同じものを食べなければならないが、過食したあとでもきちんと食事を摂ること。
時間はかかるが必ず治る】

Q【子どもにもSONOKO式をさせたいが、成長に影響ないか?
栄養は不足しないか?】

A【摂食障害がないお子様にもSONOKO式はできます。
オカズの量は大人と同じとして、
ご飯は好きなだけ食べさせて良い。

間食も大丈夫。】

Q【妊娠、出産した際はどうしたら良いか?】

A【妊娠中は毎食戻した(下処理した)ワカメを20g食べる。
出産後は朝食にお味噌汁を一杯必ず飲む(母乳がたくさん出ます)】

妊娠、出産後の記事は改めて詳しく書かせていただきます。


お惣菜等の分量や下処理の仕方は後程記載させていただきます。


お読みくださり、ありがとうございました。

めっちゃ嬉しいです❗
2

ひゅうが

期間限定で過食嘔吐を治す為の方法を、 自分自身が経験したことから書いていきます。 過食嘔吐は命に直結していることですので、病院に通っている方は医師の指示に従ってください。 あくまでも自己責任でお願い致します。