I_A

Interface Architects Inc.代表です。Web/UIデザイナー、グラフィスト créateur d'interfaces, Graphiste https://i-archi.jp/

シミュラークルに思いを馳せる

90年代、ボードリヤールの「シミュラークルとシミュレーション」という本を読んだことを思い出していました。

大量消費の時代は、イメージを「盗用(アブロブリエーション)」することによってオリジナリティから脱却し、社会的システムとイメージの関係性を考え直す時代になっている、というような趣旨の内容だったのですが、そうしてできたアブロブリエーション美術がヴィトンとリチャード・プリンスとのコラボやコム デ

もっとみる

作家の顔を作家の文章でつくる

ストレージのファイルを整理していたら、前に暇つぶしに作ってみたものが出てきました。作家の肖像を、作家の文章をバラして文字で描いてみたものなのですが、割と似せることができたなぁと思っていますので、公開。

宮沢賢治(銀河鉄道の夜)

萩原朔太郎(猫町)

泉鏡花(高野聖)

特に発表するところがなかったので、なんとなく貼っておきます。

Glyphsでローマン体に挑戦(2019/3/29若干加筆)

ここのところ温めていた書体のアイデアがありまして、せっかくだからフォントにしてみようと思い立ちました。
アイデアの概要を書いておきます。ローマン体を骨格としたもので、ステムの細い部分が曖昧になったような、ちぎれたりかすれたりしたような書体を描いてみたい、というもので、名前は「Obscure(朦朧とした)」と決めていました。
ネヴィル・ブロディが90年代にデザインした書体「FF Blur」という書体

もっとみる

お仕事について

主なお仕事

主にWebデザインを中心に、UIデザイン、グラフィックデザインを行なっております。広告キャンペーンや商品サイト、映画の公式サイトなどをよくやっていましたが、最近は企業サイトなどが多いです。Webが「表現」よりも「ビジネスツール」としての側面が重視されていることの現れではないかと思っています。「変わった、尖った表現」を求められることが以前は多かったのですが、最近は道具として伝わることで

もっとみる