実業之日本社 文芸出版部

「100年たっても本が好き。」 1897年の創業から123年目となる実業之日本社の文芸出版部です。文芸書単行本、文庫の刊行と、文芸ウェブマガジン「Webジェイ・ノベル」を配信中。 アイコンはカンパニーキャラクター「実之介(じつのすけ)」です!

60年前の本が現代に復刊されるまで  『父 渋沢栄一 新版』編集記①

こんにちは。新人文芸編集者の田野です。 人生で初めて担当する単行本がわりと(めっちゃ)重めだった話をします。 (任せていただき大変勉強になりました…!) ~プロ...

岡崎琢磨さん『下北沢インディーズ』刊行記念イベントの舞台裏@本屋B&B

岡崎琢磨さんの新刊『下北沢インディーズ』(実業之日本社刊)の出版記念イベントが、7月30日に下北沢の本屋B&Bで開催されました。ゲストは誉田哲也さん、島本理生さん...

令和の文芸編集者に何ができるのか。

はじめまして、6月より文芸出版部に配属された、田野と申します。 太宰治の『人間失格』に衝撃を受けた14歳の頃から十数年、社会人3年目にしてついに念願の文芸編集者に...