見出し画像

ストレスと姿勢について

ストレスがかかりすぎると姿勢に影響します。

特にストレスに影響されるのは背中です。
背中の背骨には自律神経があり、ストレスがかかると交感神経が優位になります。

交感神経が優位になると、身体が活動モードになるので、筋肉がキュッとした状態になります。

交感神経がずっと続くと、身体は自分の負担をかけている内臓などを守ろうとして姿勢が丸くなります。猫背です。そして、呼吸が浅くなり、肩こり、腰痛になりやすくなります。

なのでストレスを軽減するために食事、運動、睡眠に気をつけたいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

池原豪紀

沖縄で整体とトレーナーで活動してます。セルフケアやストレッチ、エクササイズなどの講座も開催してます(^^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。