kajimura

楽しいは力になるをテーマに、場を作り人を結びつける活動をする企業内診断士/趣味は「商店街と事務局」本業は外資系IT企業勤務/コミュニティのちからで人を元気にしたい/中小企業診断士/風呂敷畳み人サロン/名古屋市在住/掲載内容は私自身の見解であり、組織を代表するものではありません

はじめてのイベントの作り方(第14回 いよいよ当日)

いよいよ、運命の当日になりした。
準備は万全でしょうか。

遅刻しないように会場に向かいましょう。

その間も他のスタッフからメッセージが飛んでくる可能性があるので、情報交換用のLINEやメッセンジャーグループの通知には常に気を配りましょう。

会場についたら、約束通りの設備が揃っているかを確認しましょう。
ひとつひとつチェックしていきましょう。

スタッフが揃ったところで、最終確認の簡単な打ち合

もっとみる

はじめてのイベントの作り方(第13回 直前にやること)

今回は、直前期の過ごし方について書きます。
だいたいイベントの1週間前から前日にかけてやるべきことをご説明します。

今まで検討した内容が整合性が取れているか最後にもう一度確認する。

作った資料の基本情報は合ってますか?タイトルが表記揺れしてませんか?
ゲストの名前が間違ってませんか?
100回みたつもりでも間違っていることがあります。きちんとひとつひとつ確認していきましょう。あとで修正するつも

もっとみる

はじめてのイベントの作り方(第12回 当日スケジュールを決めよう)

当日に向けての詳細スケジュールの準備をしていきます。

イベントの告知は住んでいるので、外部向けのスケジュールは作成できていますよね。
そのスケジュールにスタッフ用の細かい時間を追記していきます。

項目としては以下のようなを入れます。

時間  項目              担当   備考
14:00 スタッフ会場入り・設営準備開始
14:30 ゲストを迎えに行く 
15:00  ゲスト到着、

もっとみる

はじめてのイベントの作り方(第11回 モノ・グッズを手配しよう)

今回はイベントの準備の中で必要なモノ・グッズの準備についてご説明します。

イベント当日に必要なものはどんな物があるでしょうか?

まずは受付関係です。

・受付名簿 

紙で受付する場合には印刷して持参する必要があります。名前、よみがな、集金金額、チェックボックス、備考欄などを用意します。
注意点:
 ・ チェックしやすいように文字を大きく印刷する
 ・ よみがな順で並び替える
 ・ 備考欄を用

もっとみる

はじめてのイベントの作り方(第10回 役割分担を決めよう)

さて、告知を続けながらイベント当日の準備を進めていきます。

当日に向けて準備することがたくさんあります。
何回かに分けて準備する必要があるものを紹介します。

今回は、まずイベント当日の人の体制を準備について説明します。
イベント当日に必要な様々な役割があります。それぞれ誰がやるかをお願いしていきましょう。

僕はイベントを準備するときには以下のような担当を決めます。

統括: 

イベント当日

もっとみる