有賀 薫

スープ作家。365日毎朝スープ。家庭料理を仕組みから変えて、気持ちよく食べる暮らしをめざしています。cakes連載『スープ・レッスン』https://cakes.mu/series/3722
固定されたノート

新時代のごはん装置「ミングル」を自宅に作ってみた話

おそらくこれからの10年、家庭料理はもっと変化し、簡略化していくだろうと思うのです。時代の流れに、逆らうことはできません。
でも一方で、日々の食の豊かさは人生の豊かさに直結する。スープの仕事を通じて、これもまた真実だと感じています。 

この相反するふたつのことがらをどうするかという課題にこたえるために、家での食事をよりコンパクトにする、新しい形のごはん装置を考えました。そして、自分の家を実験台

もっとみる

料理を始める人が買うべき3つの鍋

ひとり暮らしのキッチン道具について書いた『、『に続く第3弾、少し間が空きましたが、いよいよ今回は鍋です。

鍋の良し悪しに絶対はなく、家庭ごとの食べる量や作る料理に合った鍋がベスト鍋であるというのが私の考え。その上でのチョイスだとご理解ください。

これから一人暮らしまたは二人暮らしするために鍋を検討している。料理はそれほど得意ではないけれど、なるべく自炊はこころがけたい。そんな方にはこの3タイプ

もっとみる

めんつゆ割りの基本

暑くなってきて毎日の食事に重宝するのが、めんつゆですね。麺類以外にも煮物や炒め物など、さまざまな料理に便利に使えて、これなしで料理ができない人も多いのでは!

便利なめんつゆですが、ちょっと困ったことがあります。それは、製品によって、濃縮率が違うということ。ストレート以外は水でうすめて使うことを前提としています。見る限りでは「2倍濃縮」「3倍濃縮」「4倍濃縮」があります。

倍率だけ聞くと、混乱し

もっとみる

爽やかなコンソメ系のスープの割合が多かったこの10日間ほど。料理する手が天気に合わせて動きます。
スープ・カレンダー2019年6月 https://note.mu/kaorun/n/nf790cd2bfef2

料理がもっと楽になる、キッチン道具のサブメンバー

先日、キッチン道具のスタメン発表!という記事を書きました。

ここでは「毎日使う道具」を紹介しましたが、今回はサブメンバーです。週1~2回は使う頻度のあるもの、特殊なもの、保存容器などを紹介します。スタメンは誰にとっても必需品と思うものですが、こちらはマストバイというより、こんなのもあるよー、という話として読んでください。

では、まいります!

スライサー類

スライサーやおろし金は、あると料理

もっとみる
ありがとうございます。毎朝のスープ、7年を超えました。
247