パセリをたっぷり食べるスープ

さまざまな料理の彩や香りづけに使う、パセリ。でも、使いきれない!という声もきこえてきます。そこで、パセリそのものをどっさり使った簡単なスープレシピをご紹介します。加熱することでパセリ特有の苦みも消え、爽やかに食べられます。

パセリのスープ

材料(2人分)
パセリ…4~5枝(20~30g)
ひき肉…50~80g
塩…小さじ1/2

1 ひき肉を湯通しする
ひき肉を湯通しする。鍋に200mLの水を入れひき肉を加えて箸などで溶き、火にかける。湯が沸騰し、肉がピンク色に変わったら、ざるに上げる。

2ひき肉でスープを作る
1の肉を鍋に戻し、水400mLと塩小さじ1/2を加えて煮立てる。

3パセリを加える
肉を煮立てる間にパセリを細かく刻み、鍋が沸騰したら火を止めてパセリを加える。


パセリには、肉の臭み消しの効果があるので、よくひき肉のスープに入れるにんにくやしょうが、ねぎなどは入れなくても大丈夫。今回20g入れていますが、もっとたくさん入れてもいいぐらいですね。

パセリはβカロテン、ビタミンC、E、Kなどビタミンも、またミネラルも野菜の中でトップクラス。飾りだけではなくもっと食べたい野菜です。

好みで粉チーズ加えるのもおいしいです!試してみてくださいね。

本日更新のcakes『スープ・レッスン』は、レシピの中でパセリを効かせるのがポイントです。どうぞ合わせてご覧ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。 がんばるみんなの毎日を支えるスープと、くらしの形を作っています。サポートをいただけたら、だし昆布を買います。

スープのある人生を。
112

有賀 薫

スープ作家。365日毎朝スープ。家庭料理を仕組みから変えて、気持ちよく食べる暮らしをめざしています。cakes連載『スープ・レッスン』https://cakes.mu/series/3722

スープ・レシピ

おいしくてかんたんな、スープのレシピをご紹介しています。
3つ のマガジンに含まれています

コメント3件

興味があるんですが、パセリは苦いイメージがあって、不安です。
森本さん、パセリは加熱することで、苦味が少なくなります。ゼロではないですがら一度やってみてください。量を少なめで使うところから始めると良いと思います。残ったら、洗って水気を取り、冷凍庫です!
パセリ大好きなのでレシピありがたいです!今度作ってみます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。