旅する土鍋2019 「途立つ誕生日のスケルツォ」(後編)

(前編よりつづき)

4.  ドレスと口紅

時速100〜 120キロくらいで飛ばせばリグーリアからミラノまで2時間ほどで到着する。そんな道中もおかしな話は継続的にまじめに語られた。

ミラノに着いて解散した数時間後、驚くことにイゥインちゃんは大きく背中のあいたドレスを身につけ、真っ赤な口紅をつけて再登場したのだから、どこまで信じていいのか。師匠もシャワー浴びて、お気に入りのズボンに履きかえた。「

もっとみる

Ⅰ: 食べる ・・・①何を、②どれくらい、③いつ、④どこで、⑤誰と、⑥どうやって たべるか?

#食 #身体 #心

①何を
いま欲するものを、必要と思うものを、良いと思うものを、
・食べ物、飲み物
・素材
・栄養価

②どれくらい
一人前とされた量、身体に良いと思う量、お腹いっぱいになるまで思う存分、ダイエットになると思う量、太れると思う量、用意してもらった分を残さず、時間が許す限り食べられるだけ、など。

③いつ
朝、昼、夜の3食、その間の間食、人によっては朝と夜のみ、間食のみを何回も、

もっとみる

消えゆく食べ物へ贈る、食の日記

ずっと、食日記のようなものをつけたいと思っていた。

毎日、生きてゆくために関わる「食」。

自分は農業や、食品がらみのデザインの仕事をしている関係もあり、

食べ物を美味しそうに撮ったり、伝えるのが好きだ。

ふと最近、なんで食が好きなんだろうかと考えた。

食に関心は、あるが「食通」ではない。

流行りのグルメは味わうより、

見たり、音を聞いたりする方が好きなのである。

自分のやりたい食日

もっとみる

お弁当について③

最近、お弁当作り=料理作りにエネルギーが湧かない。

そんな日もあるものだろうか?主人が帰ってくるのに、分かっているのにそんなにやる気が起きない。1年に4、5回くらいは訪れる。料理作りのエネルギーってなんだっけ?お弁当作りを始めた頃はものすごくエネルギッシュだったのに。

あの頃はお弁当作りが楽しかった

首都圏から車で2時間はかかる、そういう遠い土地で暮らし始めた私は、なんだかんだ毎日が新鮮で楽

もっとみる
ありがとうございます!今日のラッキー食材はウニです。
3

おいしい思い出 ~nakameguro 燻製 apartment~

こちらは2017年2月14にブログ(『手紙と話 ~星占い・タロット占い師 昭良のブログ~』http://atakagi0101.hatenablog.com/)に掲載した記事に加筆修正を加えたものです。

時は遡ること2月5日。
友人たちと中目黒でディナーと洒落こんできました。

午後3時ごろ渋谷で待ち合わせて、予約の時刻は午後6時。

ちょっと時間が空くからお茶でもするべということになり、せっか

もっとみる

アフリカ料理店Tribesレポート

はるか昔のレポートをシェアしてみる
……………………………………………………………………………

「マナティーさん、今から四谷へ行きませんか?」
ある日の授業後ゼミの先生に声をかけられ、急遽行くことになったアフリカ料理屋さん、それがTribesです。ここでは、モロッコを始めとしたアフリカ各国の料理を提供しています。文化人類学を専門とするゼミの先生と、アフリカ地域専攻の同期の学生2人とともに素敵な時

もっとみる

三和漬物食品のタピオカ甘酒

空前のタピオカブームに当てられて無性にタピオカを食べたくなった私が、地方出張の際に出会った素晴らしく美味しいものを記録しておこうと思う。

三和漬物食品株式会社  タピオカ甘酒

50年以上の歴史を持つ山形県の食品メーカー、三和漬物食品株式会社さんの商品。
「酒粕の使われていない甘酒」「つぶつぶ感のある甘酒」が大好きな私は、タピオカが乗算されているこのタピオカ甘酒を見つけた5秒後、商品を片手にレジ

もっとみる

【イラストごはん日記】三軒茶屋でステーキみたなローストビーフと自然派ワインを楽しむ女子会

皆さまこんにちは!お肉は断然赤身派なイラストレーターじぇいそんです。

ずっと涼しい気候が続いていたので忘れておりましたが、そう、日本は湿気大国でございます。例年より遅いがいよいよ本領をはっきしてきたムンムン湿気に、いやいや来ないでくれ、やめてくれと心の中で思っても、人間なんて大自然の中ではちっぽけなもんですね。お、ごめんごめん、待たせて悪かったな!と、やってきた日本の夏に、あっ、おひしぶりです。

もっとみる

sonrakuセミナーレポート 2019.7.17

去る7/17に「課題を資源に!遊休資源で地域をイノベーションする」というセミナーを、グランフロント大阪のセミナールームで開催しました。

窓の外にはビル群を眺める大阪梅田のど真ん中で、上勝町と神山町という徳島のどローカルで生きる人々の新たな営み、木まわりでテクノロジーとかリノベとかオープンとかリバブリックとかカタカナだらけの新しいイトナミの2つのセッションを行いました。そして最後にみんなで語る。

もっとみる

蛙が売り切れで悲しかったけど、まだ飲んでいるから帰れない!?@ベトナム居酒屋 NHAU

前から気になっていた
大久保駅のすぐ目の前に
あるベトナム居酒屋に
行ってみました。

ベトナム居酒屋 NHAU

飲食店が多く入っている
雑居ビルの二階にあります。
ちょっと怖めの階段を勇気を
出して上っていきます。

店内は小ぎれいでおしゃれ。
大きな窓があるので、外の景色が
見えるのがうれしい!

メニューもしっかりしていて
お金がかかってますね。

「まだ飲んでいるから帰れない」

「ま

もっとみる