須原健太/ぽんた

ブロックチェーン領域のエンジニア・コンサルタント。慶應→大手外資コンサル→プログラミング独学(フリーター)→エンジニア。TOEIC980。

最近の仮想通貨相場が全体的に上昇している4つの理由

今日はこちらのツイートを翻訳しつつ補足して行きたいと思います。

理由1 米中貿易摩擦への懸念による人民元の価値下落

はじめに、今回のケースはビットコインの価格がマクロ経済のここ数ヶ月のイベントに直接反応しているという、歴史上初めてのことかもしれない。
米中貿易戦争の恐れから人民元の価値が低下したことがことのきっかけである。
Tether(テザー)の供給が拡大している。複数のソースが中国のバイヤ

もっとみる

makerDAOとDAIの仕組みを調べてみた

おはようございます。第5回はmakerDAOとステーブルコインのDAIについてです。以下のツイートを見て興味を持って調べてみました。ステーブルコインの意義をあまり理解していなかったのですが、面白かったです。

ステーブルコインとは?

ステーブルコインとは、一般的には「価格変動(ボラティリティ)の無い通貨」を指し、価格が一定である通貨のことをさします。
https://coincheck.com/

もっとみる

2019年6月読書ログ+おすすめの1冊

こんにちは。ぽんたです。

もう2019年半分終わったのかよクソ早ええな、ということで6月の読書の振り返りをしていきます。サムネの女の人可愛いですね。

⭐️バックナンバー⭐️
2019年1月の読書ログ+おすすめ3冊
2019年2月の読書ログ+おすすめ3冊
2019年3月の読書ログ
2019年4月の読書ログ+おすすめ2冊
2019年5月の読書ログ+おすすめの1冊

2019年6月に読んだ本一覧

もっとみる
ありがとうございます!Twitterもフォローしてみてください!
1

2019年が半分終わった振り返りと思考の現在地

こんにちは。ぽんたです。

タイトルの通り、2019年半分の振り返りをしたいと思います。考えてみると、僕にとっては新卒で入った大手コンサルをソッコー辞めてから1年という節目のタイミングでもあります。時間が経つのは恐ろしく早いですね。

2019年上半期の振り返り

1月
・年末から続いていた鬱っぽさを『メモの魔力』で切り替える
・2019年やりたいことリストを作る
2月
・BlockBaseでイン

もっとみる

Polkadotとは?分かりやすい記事まとめ

初心者ブロックチェーンエンジニアが気になっているワードを軽く調べて解説するシリーズ。第4回はPolkadotです。

Polkadotとは?

Polkadotは、Web3 Foundation(以降Web3:ウェブスリー)という財団の最初のプロダクトです。Web3はイーサリアムのコア開発を行いCTOでもあったGavin Wood氏によって設立されています。
Web3は既存のインターネット構造の中

もっとみる

イーサリアムのスケーリングを解決するPlasmaとは何か?

前回に引き続きイーサリアムのスケーリングについて調べていきます。今回はPlasmaです。

Plasma ホワイトペーパー

https://plasma.io/plasma.pdf

プラズマは、コントラクト作成者がアクティブな状態遷移管理をせずに、自律的かつ持続的にチェーンを運営する経済的インセンティブを作成するための構造をもった、ブロックチェーンでスケーラブルな計算を行う方法である。

ざっ

もっとみる
スキありがとうございます。お気軽にメッセージください!
1