文京区役所で偶然に日下さんと出会う話

黒坂図書館年表(以下の投稿を参照)に沿って書いて行くシリーズです。

2016年6月15日水曜日
用事があって文京区役所に行ったんです。
住民票を取ったり色々な手続きをしていました。

その時にふと思いついたんです、
「文京区の図書館の人っていないかな?」と。

と言うわけで、窓口のお姉さんにこう甘えて見ました。
「区役所内に区の図書館関係の人っていませんかね?」と。

すると、ここからが私としては劇的な展開でした。
お姉さんがこう答えました。
「区役所内には図書館関連の部署は無いんです。でも、、」
「でも?」
「今、真砂図書館がリニューアル工事中でして、
11階に真砂図書館の仮設分署がありますよ、ラッキーですね!」
「そうなんですか!それなら行ってみます!」
立ち上がろうとしたら、
「ちょっとお待って頂けますか。連絡入れてみますから。」
と、すぐに電話を掛けてくれました。
こんないい人いるんだ〜って感動していると、
「係長の日下さんって方が対応して下さるとのことなので、
行ってみて下さい。」
「ありがとございます、本当に助かりました!」

と言うやり取りがあって、文京区立の図書館関係者にお会いしたいって思ってから5分後に会えることになりました。

その日はカバンの中にはパソコンもあるし、大使館に持って行ったプレゼン資料もあるし、後は思いを伝えるってだけでした。

11階に行って、仮設事務所に声を掛けると日下さんが登場!
一通り自己紹介、名刺交換をさせて貰い、本題へ。

「アゼルバイジャンって国に日本語の本を送るプロジェクトをしています。
本好きの個人の方から集めている本が現在中心ですが、公立図書館からも本を寄贈して頂くことができるかどうかをお聞きしたくてやってきました。」

そして、現状について5分程度でプロジェクトの説明をしました。
日下さんからは、
3日以内に図書館としての回答をしますねと言われました。

このような、生まれて初めての飛び込み営業(?)によって、
思いもしなかったような結果に繋がって行くのですからびっくりです!
実は、17日から図書館への引っ越しが始まる段階だったので、
このタイミングで会えたのは本当に運命だったのかもと思っています。

そして、3日後ではなく、翌日の16日に電話が来まして、
協力OK!!!!!
なんと言うスピード感!正直痺れました〜!

そして、2016年6月30日の夜に図書館長と日下さんを交えてプロジェクトの説明をさせて貰いました。仕事を早めに終えて、急いで図書館に向かった少し蒸し暑い日だったのを思い出します。

基本的には、図書館は全面的に協力して下さることが確認されました!
そして、七夕の7月7日に文京区長も参加する図書館長会議があったらしく、
館長自ら黒坂図書館の話をその会議でして頂き、区長からも承認を貰い、
ここに正式に協力体制がスタートとなりました!

現在も寄贈を受けていて、
これまでに3回1,275冊の本を寄贈をして頂いています。
2016年12月6日(511冊)
2017年5月27日(513冊)
2018年3月29日(251冊)

毎回仲間と取りに伺うのですが、毎回満載になります。。。
本当に有り難いです!


この寄贈して頂く本は、司書の方が日本語学習者に合うだろうと言う本を選んでくれると言う素晴らしいことをしてくれています。児童書、絵本、日本文化を伝える本、本当に色々なジャンルの本を毎回頂いています。

有り難いって気持ちしかないです、本当に。
これからもどうぞよろしくお願い致します!!!

次回は、World Investors TVに出演の話です。

#黒坂図書館 #アゼルバイジャン #日本語図書 #寄贈 #海外 #黒坂図書館年表 #40代の挑戦 #年表には無い物語もある #文京区立真砂中央図書館  #飛び込み営業 #公的機関からの初めての寄贈 #カルチャー

------------------------------------------------------
お気軽に寄ってもらえたら黒坂、喜びます (^-^)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■黒坂図書館Web siteです。
http://kurosakalibrary.com/
■黒坂図書館のFacebook pageはこちらです。
https://www.facebook.com/kurosakalibrary/
■黒坂図書館のエッセンスを動画(約7分)で!
https://youtu.be/x9nTPiabLKU
■J-WAVEに出演した時の内容
https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/archives/come-together/2018/09/14-082037.html
------------------------------------------------------
■黒坂個人のFacebookはこちら
https://www.facebook.com/munehisa.kurosaka
■黒坂個人のTwitterはこちら
https://twitter.com/munehisa_k
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

この記事を読んでいただいたみなさん。 スキボタンを押したり、 SNSでシェアして頂けると本当に嬉しいです! 是非リアクションをお願いします!

Thank you so much!!!
3

黒坂図書館

黒坂図書館に関係するような内容はこちらにまとめて
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。