楠浦崇央

発明塾塾長/TechnoProducer株式会社代表取締役。 カワサキ、コマツで新製品・新規事業開発を担当後、ナノテクStart-Upを立ち上げ、その後現職。 自己紹介:http://www.techno-producer.com/teacher/kusuura.html

「オープン&クローズ戦略に関するケーススタディ」を公開します!

5年越しぐらいの仕事になってしまいましたが、一仕事終えることができましたのでご報告を。 IPL(IPランドスケープ)とともに、最近の知財関連のバズワードの一つ 「オー...

「技術屋として、自身のテーマを立ち上げる」 ことを支援する

企業内発明塾参加者の方から、うれしいご連絡がありました。 創出したテーマに、無事予算がつくことになったと。 もちろん、参加者全員のテーマ、です。 それぞれ、予算...

皆さまと一緒に、日々発明を行うことを通じ、世界を変えていくのが「発明塾®」

「発明塾」も、活動開始から10年を過ぎ、いよいよ大詰め、集大成の時期に入ります。長らく、温かく見守っていただいた関係者の方々に、篤く御礼申し上げます。 企業内「発...

ノーベル賞を支えた「特許」~2019年ノーベル化学賞に想う

待ちに待った受賞、という印象を持った方が多かったのではないでしょうか。ノーベル賞候補と言われて久しかった、旭化成株式会社の名誉フェロー 吉野彰 博士 が、ようやく...

「武器としての決断思考」と「インベストメント」~瀧本哲史さんに感謝

瀧本哲史さんの訃報を聞き、少し驚き、また、ここ数日は、いろいろなことを思い出していました。 同年代ですが、雲の上の方という感じで私は捉えておりました。 まさかと...

「本」がつなぐ「縁」~第2回「本を語る会」ご報告

8月6日(火)に、第2回 「本を語る会」 を開催いたしました。 (8月6日@東京&オンライン)発明塾 xイーパテント「本を語る会」 発案者であり共催の イーパテント 野...