空に消えていった打ち上げ花火

君がいた夏は♪遠い夢の中♪

どうも、今日も燃えています。


夏ですね。
実家に一瞬だけ帰省していました。
人通り夏っぽい事をしてきました。

すいか割りして、お祭りいってあんずあめ買って、花火大会行って、友達だとずっと思っていた女の子が浴衣姿が可愛くて、告白して、実は向こうも俺の事好きだったんだけど、神社の石段に座ったらボロボロ泣き出して「どうしたの?」って聞いたら「実は私、、、、余命半年なの、、、」みたいな奴。
それから毎日病院にいって介護するんだけど、彼女はもう自分の顔を見るのが辛いから「もう2度とこないで!!」って言われて面会も謝絶されて。
どうしたらいいんだ、、、ってなった時に丁度戦争が始まって、入院先の病院も空襲にあって、助けに行ったんだけどもう間に合わなくて「こんな醜い私の事もう好きじゃないよね?でも、私は最後まで本当に好きだったから、こんな姿、大好きな人に見られたくなかったから、、ごめんね、愛している。。。」って絶命して、泣きながら彼女の亡骸を抱きかかえてからの能力の覚醒です。


大体上記のようなB級小説を脳内では妄想しています。スイーツ男子です。

実家に帰って久々に花火やったんだけど、最近花火やっている人って本当に見なくなったなって。
僕が小さい頃とか、本当に夏と言えば花火で、カエルのお尻に爆竹を入れて爆発させたり。
クラッカーボール(カンシャク玉)をカエルの口に入れて思いっきり上から踏みつけたりとか、アリの巣に2Bのクラッカーを入れたりとか、小学生ぐらいだとそういう残酷な遊びしちゃうじゃん?

わかった、ハッキリ言うは、男は120%残酷な遊びやったことあるよ!!

でも、そういう事をしている小学生って本当にいないしみなくなったなって。
花火作っている人ってそもそも冬何しているんだろう?っていう所から

この加藤煙火さんの動画を見漁って、へぇ~とか思ったりして。
花火師って本当に凄いな!と、こんなに細かい工程を踏んで夏に備えて仕事しているって、本当に凄い仕事だけど、AIに仕事取られないかな?と思ったりして。

逆に家庭用の花火に特化した花火師さんとかはいないのかな?とか思ったんだけど、誰か知らない?

家で花火って本当にやらないけど、出来なくなっちゃうのは勿体ないと思うし、花火っていう物自体は無くならずにこの先もどんどん新しいものとか見ていきたいなと思う。

だから誰か早く、余命半年になって覚醒する花火師とか出てこないかな?と思った夏。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あざす!!
1

somunnko

自己紹介→https://concierge.diet/interview/goto Twitter→https://twitter.com/somunnko ストレッチや体の雑学や日々感じた事を適当に綴ります
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。