【トーキョー街歩き】ちょっとした海外旅行気分を味わえる?東京で暮らす外国人向けのスーパーマーケット「日進ワールドデリカテッセン」の魅力

ゴールデンウィークも終わって、いつのまにやら黄金の5月も去りゆく予感。

この時期は、旅したいけど、休みもお金も無い!そんな時だからこそ、東京に居ながら、旅をしてみましょう。

時間とお金を掛けないで、インターナショナルマーケットの旅は如何でしょう?

インターナショナル マーケットとは?

インターナショナルマーケットは、東京に暮らす外国人のためのマーケットです。

何から何まで外国製品のオンパレード。
肉も野菜もお菓子もジャムも、洗剤だって外国製。もう旅先のスーパーそのもの。

テンション、アゲアゲです。

場所はスーパーマーケットなので、外国人居住者が多いエリアで、よく見られます。

広尾の『ナショナル麻布スーパーマーケット』、表参道の『KINOKUNIYA 』などが有名でしょうか。

せっかくだから車で乗り付けて、お肉もワインも、チーズも、いっぱい買って!

なんて良いですよね。

ただ…『麻布スーパーマーケット』も『KINOKUNIYA 』も駐車代がバカにならない。

駐車スペースが少なかったり、駐車サービスのバーが高かったり。

東京の中心部ですもんね。仕方がないことです。

ただ、1回の買い物で、駐車代に1000円位掛かるとか、何かもったいないですよね。良いジャムがもう1つ買えちゃいますよね。

そんな時は、麻布十番と赤羽橋の中間にある、

『日進ワールドデリカテッセン』がオススメです!

なんと、駐車代が無料なんです。何てこった。

品揃え、品質は抜群にすばらしい

特に精肉の品質はピカイチ。

ぐるぐるしてる、長いソーセージ発見しました!

それもそのはず。このお店の母体は、日進畜産工業という大正時代から続くお肉屋さん。

皇室にハムやソーセージを卸している事もある老舗なのです。


ハラール対応ですね。

見た事のない野菜がたくさん有ります!

棚を占めるチーズ!

見よ!このシリアルの数!!

日進ワールドデリカテッセンの品揃えは抜群に素晴らしい。

例えば、ビール。

30ヵ国250種類のビールが取り揃っています。

「アイアン・メイデン」なんて銘柄にもミュージシャンとして反応しちゃう!"最高の音楽酒"だそうです。


帰りは幸運の像が送り出してくれる。お鼻に触ると幸運が・・・♡

品揃えよし、味よし、雰囲気よし。

3拍子揃った『日進ワールドデリカテッセン』。

店内をウロウロするだけで、世界を旅した気分になれる場所です。

お金とお休みがない今だからこそ、外国産ビールとお菓子を持ってにお散歩!素敵ですね。

■本記事はこちら!!

□■□■□■□■□■

studio iota label
【ウェブサイト】http://www.studio-iota.com/
【Facebookページ】https://web.facebook.com/iotabi
【note】https://note.mu/nagareruiota


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! こちらでサポートをいただけたら、レーベルの運営費用、他のnoteへの支援に使わせていただきます\(^o^)/

わたしもスキです♡
22
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。